はた歯科医院ホームページ

無料ブログはココログ

サッカー

2019年5月16日 (木)

DAZN

来期のプレミアはDAZNが独占中継だそうです。

わざわざ「独占」というということは

JSPORTSでの中継が終了するということでしょうね

 

CLなんかはすでにDAZNの独占なわけですが

とても困ったことがひとつありますよね・・・

 

「DAZN録画問題」

 

今年のセミファイナルセカンドレグなんて

完全に永久保存版ですよね!

でも、それができないわけよ・・・

 

もちろん、PCで録画する方法は色々あるんですけど

器材の問題や、なにより画質の問題があって

保存版にはなりません。

 

スマホ等ではダウンロードもできるようになりましたが

これも視聴期間の制限がかかっていて

やはり保存版にはなりません。

 

ウチにあった一番古い保存版は

1986ワールドカップメキシコ大会!(笑)

媒体はなんとベータ(笑)

 

2002年日韓大会はVHSだったような気がする

 

その後ハードディスクに録画するようになって・・・

2010年の南アフリカ大会は全部HDですね。

 

放映後の有料コンテンツは誰のものなのか?

なかなか深い問題だと思います。

Cl4

2019年5月13日 (月)

1.12cm

プレミアリーグ18/19シーズンはシティの連覇で幕を閉じました。

 

同時刻キックオフの最終節

Dsc_0806

こんなかんじで見ていました(笑)

17分に先制したリバプール

そして、26分にまさかのブライトン先制!

しかし、喜びは1分も続かず・・・

27分アグエロ同点弾

そして、37分のラポルト逆転ゴール。ここでほぼ終了・・・

完全に終了したのは62分、マフレズの右足

せめて1−2で進んでくれればねぇ・・・

ブライトンまさかの同点ゴールでリバプール優勝!ってあったんだけど・・・

 

長いシーズン中

ラッキーもあったし

アンラッキーもあった

 

いずれにせよ忘れられないのが

1月3日のシティ戦away

Dsc_0807

Dsc_0809

実況によると1.12cmかかってるそうです・・・

う〜ん

あと1cm届かなかったんだな(涙)

 

 

 

2019年5月10日 (金)

アザール

ほんと、毎朝大変ですよね(笑)

El1

PK戦最後のキッカーはアザール

オフには移籍でしょうね・・・たぶん。

ということは、このPKが

スタンフォードブリッジでの最後のプレーということになります。

 

ダイヤモンドサッカー世代(笑)のサッカーファンにとっては

チェルシー・・・?

シティ・・・?

という感じなわけですが

 

実は、私

スタンフォードブリッジでアザールのユニフォーム買っちゃいました(笑)

とくにファンというわけでもないんですけど

なんか、この

チェルシーのユニフォーム、10番、HAZARD

なんともいえず美しいと思ってしまったんです(笑)

 

というわけで

CL、ELどちらもイングランド対決となりました!

いつだったか、

「プレミアは試合数が多いのでイングランド勢は勝てない」

と書いた記憶があります。

 

さぁ~せ~ん!

 

2019年5月 9日 (木)

敗退すると思ったよ!

連日朝からたいへんですね(笑)

Cl2

これは、もうね・・・

さすがに終わりかと思ってみていましたよ・・・

 

まさかのルーカス・モウラ!

 

そして、いつもは全く役に立たないジョレンテも

この試合ではそれなりに効いてましたね!

最後の落としはアヤックスのキャプテンだったけどね・・・

Cl3

 

バルサといい、アヤックスといい

クライフの・・・怨念?いやいやいや・・・なんの怨念だって(笑)

クライフの・・・まちがった解釈?

そう!まちがったクライフイズムと言うべきか・・・

 

クライフが日本に来たのはもう40年も前の話

全盛期のプレーは見たことがありません。

アヤックスからバルサを指揮していたのも20世紀の話です。

 

「守って勝つより、攻めて負けるほうがいい」

う~ん、かっこいい!しびれる!

 

でも・・・

バルサもアヤックスも

引きこもればファイナル行けたよね・・・

 

クライフの言葉を具現化するには

あまりにもフットボールと

それを取り巻く環境が変わってしまったということですね。

 

 

2019年5月 8日 (水)

敗退すると思ったでしょ!

20190508-212255

試合中のメンタルは練習できないということ

 

リバプールは、ほんとうにはっきりしてた

「90分で4点差をつけて勝つ」

さすがの私も90分で3-0で勝つ、ところまでしかイメージできませんでした。

どんな試合展開になろうとも

「4点差で勝つ」ためだけにプレーしました。

 

一方のバルセロナはどうだったでしょうか・・・

もし「90分の間に1点取ろう」と考えていたら

そのミッションは達成され、ファイナルにはバルサが進んだでしょう。

 

実際には0-1、0-2、0-3とそれぞれの場面で

守りに入るのか、得点しに行くのか

監督含めてブレブレでした・・・

 

バルサの敵はバルサ自身

 

それにしても

よく蹴ったな、アレクサンダー・アーノルド

そして、よく決めたな、オリギ

 

それにしても

リバプールがファイナルに進むとわかってればなぁ・・・

 

 

2019年5月 5日 (日)

小倉遠征 ミクスタ編

Jリーグ観戦の旅はさらに西へ

福岡空港から小倉へとやってきました。

一度来てみたかったミクスタ

バックスタンドの裏は海という面白いスタジアムです。

Dsc07576

Dsc_0671

海にボールが落ちた場合のボランティアも紹介されます!

Dsc07590

 

指定席のチケットを買ってあったのですが

ほとんどぐるっと自由席なので

いろんな席で見てみました(笑)

Dsc_0675

Dsc_0685

Dsc_0688

Dsc_0686

Dsc_0697

 

今期好調のJ3ギラヴァンツ北九州

小倉駅徒歩10分というアクセスの良いスタジアム

サポーターたちもいいかんじ

ちょっと好きになってしまいました。

 

Dsc07676

試合後にグランドを一周してサポーターとハイタッチする選手たち

とてもいい光景でした。

 

J1だけがJリーグではないのだよ!

 

 

 

2019年5月 4日 (土)

大阪遠征 パナスタ帰り道編

4万人近くが一斉に帰るわけですから

混雑するのは仕方ないですよね・・・

ところがたまたま私たちが帰ったルートが

なかなか!

ぜひご紹介しましょう!

Dsc_0605

まずは「万博公園駅」に向かわず

帰り道を右側にそれてモノレールの下を行きましょう

皆さんとお別れしてから5,6分ほどで「公園東口」駅に到着します。

ここから「万博公園」駅まではモノレールガラガラ!

モノレール車内からは万博公園駅に向かう長蛇の列を見ることができます。

そう、万博公園駅では入場制限がかかるんです!

そもそも、ホームにたどり着けないということね・・・

 

Dsc_0610

ガラガラのモノレールを

伊丹・千里中央方面におりるとホームはこんな感じ!

空港や千里中央駅から御堂筋線へという方向なので、

ゲキ混みです!

しかも、駅の外には何百メートルも入場街の列が!

 

そこで

公園東口から来たモノレールは両側の扉が開きますので

反対側の門真市方面へ、こちらは、さほど混んでいません。

 

2駅のって「南茨木」駅で乗り換えます。

Dsc_0612

ガラガラ!(笑)

で、阪急京都線で「阪急梅田」駅にむかいます。

もちろん、この車内も余裕で座れます(笑)

 

Dsc_0618

で、あっというまに梅田に到着です!

 

まぁ、阪急梅田駅の周辺は何度行っても複雑で

軽く迷子になっちゃうんですけどね(笑)

 

千里中央や空港に向かう方も

「公園東口」駅使うだけで、かなり早いと思いますよ!

 

 

 

大阪遠征 パナスタ編

GW後半は関西方面へ遠征(笑)

まずは大阪のパナスタへ行ってきました。

Dsc_0542

Dsc_0556

Dsc_0554

このスタジアムは、すべて寄付金で建てられたそうで

それが本当ならすごいことだよね!

だって場所さえあれば何処にでも建てられるってことだもんね!

 

Dsc_0590

スペインのエスパニョールのスタジアムをモデルにしたことは知っていましたが

ピッチの眺めはもう、スタンフォードブリッジ感がハンパない!(笑)

Dsc_0575

スタジアムを一周できるコンコース

こういう作り方って、日本的な平等なつくりだよね。

みんな同じ場所から入って、同じように座席に向かうと・・・

日本人には好まれそう。

Dsc_0568

コンコースには売店も並んでいます。

このおいしそうな「メンチ」

かかっているのは「チョコ」です!(笑)

だって、ソースだと思うじゃんね!

チョコかけるメニューなんてどこにもない・・・とおもう(笑)

 

試合のほうはというと・・・

これがまぁ、ツマラナイ試合でしたわ・・・

FC東京の永井が裏に走るシーンぐらいですかね・・・見所は。

久保も全然たいしたことなかった

つうか、ファウルアピールしすぎ!

もう、なめてるね!コイツは(笑)

ダメだと思うよ

バルサに戻る話とかちょっと考えられないわ!

 

 

2019年5月 2日 (木)

まだあるぞっ!

今シーズンここまでバルサを苦しめたチームはなかったでしょうね・・・

それぐらいリバプールはいい試合をしましたが

それでもやっぱりこの人にはかなわなかった・・・

20190503-070505

ちゃんとつめてるもんなぁ・・・

こぼれてきたんじゃないですよ!つめてるんですよ!

20190503-070819

20190503-070855

ちょっとわかりにくいけど

ファウルを受けた場所から3メートルくらい前に出ていますよね(笑)

こういうこともちゃんとやってる(笑)

 

20190503-071252

で、これなぁ・・・

決まってたら3-1かぁ・・・まさに貴重なaway goalだったなぁ・・・

 

20190503-071445

でも、これには助かった!

4-0じゃぁ無理だもんね・・・

 

えっ!

3-0でも無理だって?

 

20190503-071922

全然大丈夫!

あのときは一発勝負の前半で0-3だったから!

まだ、120分も残ってるよ(笑)

 

お前ら!

まだあるぞっ!

2019年5月 1日 (水)

オフサイド?

アヤックスが0−1で勝利した試合でしたが・・・

20190502-094819

これさぁ・・・

どうみてもオフサイドだろ?

トリッピアーの左足、さらには左肩まで見ても

アヤックス6番の右足の方が絶対出てるって!

と思っていたんですが・・・

20190502-101450

ほんの少し甘めに作図してみましたが

ちゃんとオンサイドでした!(笑)

 

そしてこのゴールが

世間では「貴重なaway goal」と言われていますが

それはちょっと違う(笑)

away goalの差で勝ち上がるケースは

あくまでも2試合合計で引き分けの場合のみです

スパーズとシティのこの前の対戦ね

2試合合計4−4だけどaway goal差でスパーズってことね

初戦0−1アヤックスなので

away goal差で勝ち上がる可能性はスパーズにのみあるんですよ

例えば2ndレグ1−2でスパーズとかね

 

もちろん、2試合トータルで考えた場合の前半が終了したところで

1点とってるアヤックスが有利なのは間違いありません

アヤックスは引き分ければ決勝進出だからね

 

もう一つ心配なのは

20190502-095302

20190502-095611

これって

鼻骨骨折じゃないのかね?

試合中の怪我でよくあるよね・・・

すげぇ出血して、気持ち悪くなるっていうパターン・・・

 

と思ってたんだけど

スパーズ公式やフェルトンゲンのtwitterによると

骨折じゃなかったみたいね(笑)

 

さぁどうなるか!セカンドレグ!

より以前の記事一覧