はた歯科医院ホームページ

無料ブログはココログ

旅行・地域

2018年10月10日 (水)

母子旅 京都編

体育の日の後、少しお休みをいただきまして

京都に行ってきました。

たぶん生まれてはじめての
母親との二人旅!

旅の目的は二つ
母親が高校卒業してすぐに勤めていた会社の本社が
京都にあるんだそうです。
で、大昔に何度か訪れたその会社の姿をもう一度この目で見たい!

ということで一緒に行ってまいりました。

15393946391060

「二条城ビュー」の部屋の眺めがコレ
う~ん・・・

かなり微妙(笑)

初日の夜はもう一つの方の用事

15393959646630

春から京都の高校の教師になった長男に会ってきました。
数学教師らしい本棚ですね。

なにより
家の中に酒を飲んでる形跡がないのがすばらしい!
「俺もお酒やめたら、長男みたいな立派な人間になれるかなぁ・・・」

なんて、思いました。
まぁ、絶対ムリだろうけどね(笑)



そして、翌日
15393945781580

それにしても京都の住所は難しいねぇ・・・

札幌は南北と東西全部数字だから
とてもわかりやすかった。

京都は南北の五条とか七条とか除いて
みんな名前がついてるから覚えてないヒトにはさっぱりわからない(笑)



無事、会社にたどり着くこともできたし
ちょっとはお寺も回れたので
なかなかよい旅行でした。

15393945422221

15393945255910

ほんとうにほんのすこしだけ紅葉してました。
一ヵ月後は大変な人出だろうね。

それと、本当に外国人が多かった。
英語は使ったけど
スペイン語を使うチャンスはナシ、残念(笑)



それと、この旅行の話をすると
ほとんどみんなこう言います。
「お母さんと旅行なんて、いいですねぇ・・・」

でもね、それを言ってくるのは全員女性。
つまり「娘と母の旅行」を想像してるわけ。
「娘と父親の旅行」はどうですか?
と聞くと
これまた全員が「ありえない!絶対行かない!」と答えます(笑)

ウチには娘がいなくてよかったなぁ(笑)

2018年9月 8日 (土)

シンガポール紀行 夜景編

おいしいご飯を食べてばっかりで

ほとんど観光らしい観光はしませんでした(笑)

あとは写真を撮るくらい
15363679484780

15363679682221


15363679945982

サンズのプールは三脚禁止!
一眼レフには厳しいレギュレーション(笑)

Dsc_0147

サンズに泊まると
サンズは見えないわけで(笑)

15363673420700

Dsc_0404

Dsc_0405

これを建てようって考えた人はすごいと思うよ!

2018年9月 7日 (金)

シンガポール紀行 食事編

色々あってアップが大幅に遅れましたが・・・(笑)

夏休みにシンガポールに行ってきました!
まぁとにかく食べまくりの(笑)

スタートはリトルインディアン

15348227869760

フィッシュヘッド感が全然ない写真ですが(笑)
有名なフィッシュヘッドカレー!

結構辛かったですけど、意外なおいしさでした。


チャイナタウンからは
15348231669620    

15348231592619
「天天」のチキンライス



15348231801561    

15348231921592

「味香園」のかき氷


15348232369765

15348232176923

ちょっと町外れのお店
ここの「バクテー」が一番おいしかった!


チャイナタウンに戻って

15348232909858

15348233108511

「チキンライス」食べ比べ(笑)
こっちのほうがライス固め。スープがうれしい。

15348232959819

15348233003670

シンガポール在住だった旧友のおすすめ


15348233390632

「ドリアン」は使い捨ての手袋をして食べます!
お味は・・・おいしかったです!
なんか、ちょっと酔っ払うね。


15348234217555

15348234403836

中国茶もいただいて、こちらはチェーン店の「バクテー」
30分並びました!

15348232482076

アイオンモールのスイーツ
これは、大失敗(笑)


15348228995362

15348229091863

カジノで負けて
この麺も負けでした(笑)
15348229181004

こっちはうまかった!
フードコートのラーメン的な


15348230423136

チリクラブも食べました!
手袋必須な(笑)


15348231258488

こっちのカニのほうが好きかも知れない(笑)


15348232757117

お寿司も食べました。
お味はなかなか!
お代がやばかったです(笑)

とにかく、シンガポールはおいしい!

2018年5月26日 (土)

バルセロナ紀行 おみやげ編

旅行に行くと知り合いや職場のスタッフにお土産買ってきますよね。

みなさんは自分にお土産って買ってます?
まぁ、おみやげというか記念品というかんじでしょうかね・・・

15273175434960

カンプノウで振ってたフラッグ(笑)
持って帰ってきちゃいましたよ!

もちろん上はバルサカラー
下半分はカタルーニャカラーです。

何本も持って帰ってる外国人(スペイン人ではないということね)もいました。
実は自分も5本ほど持って帰ってきたんですよ(笑)

これほどのお土産はないだろうと思っていたのですが
子供はあっさり「それはいらない・・・」だってさ・・・



15273175506621

ぜひこっちのバージョンがほしかったので買ってきました!

コレを買ったのはクラシコの翌々日。
まさか神戸に来るとは・・・

夢にも思いませんでしたね!

でも、苦労すると思うよ・・・
神戸にはメッシはいないからね。


15273175558772

こういう海外のサッカー本も楽しいです。
アマゾンなんかでも買えるけど
やっぱり、本屋で色々手にとって選んでる時間が・・・至福!


15273175661024

子供向けのガウディ先生の本と、バルセロナの本。

スペイン語がやさしいのでとってもイイです!




15273175607883

ここは、本当に今回の旅の大発見だった。

「バルセロナ 観光」でググってもだいぶ下のほうにしか出てこないですよね・・・
なぜ、ここに行ったかというと・・・

15273175767426

セルバンテス書店で買ったスペイン語の小説
「Fin de semana en Barcelona」

これは旅行とは関係なく買ったんですけど
マドリード在住のフェルナンデス一家が
バルセロナを旅するお話です。

このお話とても面白くて
この家族の足取りをなぞって、歩いてみたというわけです。

作中で一家が最も感動していたのが
この「バルセロナ音楽堂」だったんです。


ゴシック地区のオリーブオイル屋さんで知り合ったマークさん
この方、大の日本好きで、21回も日本に来たことがあるそうです。
もちろん日本語ベラベラ!

マークさんいわく
カタルーニャ人はとても勤勉でまじめな気質であると、
だから日本人とカタルーニャ人はもっと仲良くなれる。

コレは本当にそう感じました。

バルセロナの人たちは本当にみんな親切でした。


マークさんに負けずにあと19回行くか!スペイン!

バレンシアも行きたいし
マラガ、セビージャ・・・
バスクにも行ってみたい・・・

とりあえず次は・・・
来年6月1日のマドリード
CLの決勝がワンダであるんですよ・・・
チケットがなぁ・・・


2018年5月22日 (火)

バルセロナ紀行 もう一人の建築家編

バルセロナといえば何と言ってもガウディが有名ですが

バルセロナ建築学校でガウディを教えていたのが
リュイス・ドメネク・イ・ムンタネー

といっても2才しか違わないので
どちらかというとライバルだったようです。


ムンタネー先生が建てたのが
こちら

Dsc_0316

「カタルーニャ音楽堂(Palau de la musíca catalonia)」です!

この建物はぜひ中に入って堪能していただきたい!
もちろん、現役のコンサート会場ですし
観覧ツアーもあります。


Dsc_0319

Dsc_0323

Dsc_0325

Dsc_0326

Dsc_0329

Dsc_0341

Dsc_0358

もう、ボニートすぎて
言葉がありません・・・

ちなみに
このムンタネー先生
Dsc_0175_1

Dsc_0173

こちらの「サン・パウ病院」も手がけられています。
カタルーニャ音楽堂と合わせて
ユネスコ世界遺産に登録されています。

2018年5月20日 (日)

バルセロナ紀行 クラシコ編

今回のバルセロナ旅行

最大の目的は・・・クラシコ!

イギリスのイベント会社でチケットを買ったので
実際に会場に入るまでは安心できません(笑)

転売サイトで買った去年のCLは
まさかのフェイクだったからね!

Dsc_0004

見えてきました!
カンプノウスタジアム!

ちなみにカンプノウではカメラの持ち込みはOK
ただし大きな器材は商用とみなされてNGです。
三脚はNG
望遠レンズはセキュリティの判断しだい!

しかも、持込NGと判断された場合
「その場で捨てる」か「入場をあきらめる」の二択!!!

セキュリティが望遠レンズを手に取ったときは緊張しました
が、無事入場!

とりあえずホッとしました。

Dsc_0009_1

15268160514160

15268159954230

あこがれのカンプノウで
コレオグラフの一部になっている・・・何という感動でしょうか!

てっきり並び席だと思っていたんですけど
まさかの前後!

となりの席のおじさんに席を替わってくれないかと頼んだんですけど
「申し訳ないけど、この試合は俺の夢なんだ!替わってあげられないよ」
と、丁寧なスペイン語で断られてしまいました(笑)

何が夢かというと
レアル相手に「Madrid! ○○! saluda al campeon!」の大合唱!
スタンドの盛り上がりは最高潮でした。

Dsc_0118_1

Dsc_0110


Dsc_0166

15268159629410

となりのおじさんの迫力はすごかった!

試合前の紳士な態度はどこへやら
よくない言葉をたくさん覚えてしまいました(笑)

右となりは男の子とお父さんだったんですけど
最初は自重していたおとうさんも、しまいにはFワード連発してました!

さすが、クラシコ
熱いっす!

Dsc_0229

試合後は優勝セレモニー

はだしのイニエスタもでてきてみんなでうれしそう!
スパイクで踏まれたらえらいことだと、ヒヤヒヤしてました(笑)

6試合目の海外サッカーだったけど
間違いなくこの試合が最高に熱かった!

とにかく耳がおかしくなるくらいの指笛、ブーイング!
そして、もはや崇拝の域に達したメッシ愛!

Camp Nou, el millor !

2018年5月18日 (金)

バルセロナ紀行 ゴシック地区編

バルセロナに行く前はいろんなところに出かける計画を立てていました。

モンセラートは外せないし
シッチェスにも行ってみたいし
チャンスがあればフィゲロスにも・・・

という感じだったんですけど、
そのすべてをしのいで、はまってしまったのが
「ゴシック地区」
最初に行ったのは
「サンタマリアデルマル教会(Basílica de Santa María del Mar)」でした。

ここに向かっていたわけではなくて
たまたま通りかかっただけだったんですけど

なんというか・・・すいこまれてしまいました!

Dsc_0507

Dsc_0505

Dsc_0513

Dsc_0522


Dsc_0535    

Dsc_0502

たまたま、中では本当の結婚式の最中でした!
白いリムジンがとまっているのが見えますよね。

リムジンの向こうから歩いてきて
ほんとにスーッとすいこまれてしまったんです。

だいぶ長いことボーっと座っていました。



「バルセロナ大聖堂」
Dsc_0427



「サンタマリアデルピ教会(Basílica de Santa María del Pi)」

Dsc_0538

Dsc_0636

Dsc_0659

Dsc_0662

ちなみにこの教会の中庭で・・・

Dsc_0599

Dsc_0626



そして教会ではありませんが
「バルセロナ歴史博物館(Museo de Historia de Barcelona)」

Dsc_0607

Dsc_0622

Dsc_0648

地下には広大なローマ時代の遺跡が広がっています。
2000年以上前のものだそうです。

ワインを造ってたり
魚の塩漬けを保管してたり
洗濯もまとめてやってたみたいね・・・

2000年前から人間ってあんまり変わってないのかもね(笑)



「ゴシック地区(Barrio Gótico)」は
何日でも歩いていられる、完全にお気に入りになりました!

Dsc_0542

Dsc_0551

Dsc_0446

Dsc_0450



「サンタマリアデルマル」は無料で入れます。
「サンタマリアデルピ」は有料。予約は要らないけど塔に登る場合時間指定あり。
「バルセロナ大聖堂」は有料。予約は要らない。
「バルセロナ歴史博物館」は通常有料ですが、私たちが行った日はサービスデーで無料でした。

2018年5月17日 (木)

バルセロナ紀行 ガウディ編

久々の更新となります!

無事バルセロナから帰国しましたが、
まぁ・・・強烈な時差ボケ!
帰国後1週間たってやっとパソコンがいじれるようになりました(笑)



そもそも旅の目的のひとつは・・・ガウディ!


「サグラダファミリアを見るまでは死ねない」と若いころから思っていました。
というわけで
ついにやってきました「サグラダファミリア」です!
Dsc_0127

Dsc_0118

Dsc_0082



ちなみにこれはサグラダファミリアのそばの公園で取った写真
Dsc_0145

おじいちゃんたちはサグラダファミリアなんて興味なし!(笑)
麻雀みたいなゲームと、ボーリングみたいなゲームに夢中です。
親切なアブエロがゲームの説明をしてくれました!



続いては「グエル公園」

Dsc_0342

Dsc_0327

Dsc_0206

季節によってお花の色が違うんでしょうね!
また、別の季節に来てみたいですね!

Dsc_0309

遠くにサグラダファミリアが見えます。



次は「カサ・ミラ」

Dsc_0353

Dsc_0357

吹き抜け構造になっているんですね・・・
知らなかったです。

Dsc_0371

遠くにサグラダ・・・もういいか(笑)



最後は「カサ・バトリョ」

Dsc_0406

Dsc_0465

ガウディ先生得意の吹き抜け構造


室内から見ると・・・

Dsc_0477_2

まるで海の中にいるようです!



Dsc_0452

受付でヘッドフォンとスマホを渡されます。
このスマホがすごいんです!

いわゆるバーチャルリアリティでいろんな映像を見ることができます。
「昔はこんなだったんですよ・・・」とかね。



ガウディ先生の建物に入るにはチケットが必要です。

時間あたりの入場者数を制限することで
「超混雑で全然見れない!」ってことがないようになっています。

クレジットカードがあればスマホでその場で買うこともできて
送られてきたメールのQRコードを見せればオッケー!

とてもとても便利なんです!

2018年4月 8日 (日)

バルセロナ情報

今日のスペイン語教室では

方角や場所の説明を勉強しました。

「マドリードはスペインの中心にあります。」
「アリカンテはスペインの南東で、地中海に面していて、バレンシアの南です。」
みたいなね。

テキストのほかにプリントが配られました。
15231821690860

バルセロナのお勧め観光スポットが題材です。
市内の博物館や
市外の美しい海岸、山の上の寺院など・・・

今日勉強したことをもとに文章を完成させていきます。



でも、このプリントそれだけではなくて
妙に詳しく、観光スポットまでの行き方が書いてあります。

何駅から何線に乗って、
何駅からケーブルカーで・・・とかね。

実は・・・
ホセ先生にお勧めスポットを教えてもらう約束をしていたのです。


教材に使うとは・・・
さすがホセ先生!

2018年3月22日 (木)

美ら海

またまた沖縄に行ってきました。

まずは・・・


15217742685831

15217743502482

15217744629024

映画「ハクソー・リッジ」の舞台
前田高地です。

「平和の碑」の千羽鶴はアメリカの小学校からだそうです。

このあたりの地形はアップダウンが本当に激しくて
崖の高さは想像以上でした。

15217745179750

戦艦からの攻撃もあったと聞きます。
この日は天気悪かったけど、あんなにきれいな海なのにね・・・



15217741939970

これはオマケ
「ようどれにゃんこ」



今回の泊まりは名護

15217713222105

ホテルの近くにあったお店
「定食・沖縄料理・居酒屋いこい」

見るからに何でも屋さんなんですが・・・

ここの料理がまぁ絶品!

15217713076634

15217712932052

島らっきょ、海ぶどう、
ラフテー、テビチ
チャンプルーにヤギの刺身

泡盛の種類もたくさんあって
名護の「轟」いただきました(笑)

大満足!



翌日はベタに「美ら海水族館」へ

15217712211350

15217905380080

15217706078890

何がびっくりしたって
写真をとりまくる自分にびっくりしましたよ(笑)

こんなにアガるとは思いませんでした。

ちなみに、水族館だけに行く人は
できるだけ奥のほうの駐車場がオススメです。



15217712795081

名護の海
遠浅なんでしょうね・・・
どこまでも続くセルリアンブルー

15217896207631

15217896050870

「屋我地島」
海の上を走る道路です。



15217699149070

これは沖縄最北端「辺戸岬」
はしっこ大好き(笑)


15217698432310

「万座毛」
ここはアレだ・・・札幌の時計台(笑)


そしてシメは

15217697245980

タコライスとオリオン

必ず寄ってしまう
空港のフードコート

なに食べてもおいしいです!



美ら海を満喫した2日間でした!