はた歯科医院ホームページ

無料ブログはココログ

« 2019年5月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年6月

2019年6月 4日 (火)

セビージャ紀行 さらばセビージャ編

Dsc_1009

路面電車のことをトラムと呼びますが

これ、大好きなんです(笑)

バスもいいけど、こっちの方が好きですねぇ

ホテルを取るときは、この手の乗り場近くを確保しています。

中心街まですぐ着くので楽チン楽チン(笑)

 

Dsc_1029

Dsc_1072

まさかのヒラルダ修繕中(笑)

ロンドンビッグベンも修繕中だったなぁ(笑)

 

Dsc_1342

Dsc_1363

ホテルはスペイン広場のすぐ裏

 

Dsc_1086

Dsc_1112

修道院の見学にも行きました。

おめあてはアートではなくて手作りのジャム(笑)

Dsc_1090

Dsc_1092

このピンポンを押して

スペイン語オンリーで話さなくてはなりません!

なかなかハードル高かったです(笑)

 

世界一きれいな街セビージャ

色々あったので(笑)かなり予定が変わってしまったけど

楽しい旅でした。

ただし・・・次来るのは冬にしよう(笑)

2019年6月 3日 (月)

カディス紀行 パラドール編

カディスでは念願のパラドールに泊まりました。

パラドールとは・・・?

なんというか・・・国営のホテルってかんじですかね。

でも、安いわけではなくて

むしろ高級感のある施設が多いらしいです。

Dsc_1778

Dsc_1609

Dsc_1691

部屋からの眺めは素晴らしく

海沿いのホテルらしく

お風呂と別に石造りのシャワー室もついてます。

 

Dsc_1660

Dsc_1704

 

市場にも出かけてみました。

Dsc_1794

野菜やフルーツは売ってるんですけど・・・

Dsc_1797

奥の方の魚介売り場は閑散としています。

フルーツ屋さんのお兄さんに聞いてみると

毎週月曜日はお魚売ってないそうです!

残念!

 

さぁ、Renfeに乗ってセビージャに戻ります!

 

2019年6月 2日 (日)

カディス紀行 スタジアム編

CLファイナルも終わりましたから

プリメーラのシーズンはすでに終了していますが・・・

Dsc_1439

2部は別!

カディスvsエストレマドゥーラ

熱いこと(サポが)で有名なカディスホームで観戦です!

 

のはずが・・・

Dsc_1440

試合当日にもかかわらず、チケット売り場は閑散としています・・・

実は・・・

試合は中止!

というか火曜日に延期!

 

エストレマドゥーラの選手アントニオ・レジェスが

土曜日の朝、交通事故で亡くなりました・・・

2006年のスペインの10番で、

CLファイナルでも黙祷が捧げられていましたね。

 

これは、仕方がない!

スタジアムを一周しておしまいです(笑)

Dsc_1429

Dsc_1436

Dsc_1430

なんか、全くスタジアムに見えない建物

私のつたないスペイン語力によると

市庁舎的なものも同じ建物に入っていると・・・

たぶん(笑)

 

 

カディス紀行 大西洋編

セビージャからRenfeに乗ってカディスにやってきました。

スペイン最古の街、カディス

大西洋デビューです(笑)

 

セビージャから南に約120キロ

さぞかし熱かろうと思っていたのですが・・・

むしろ涼しいんです!

湿気が全然なくて日陰では寒いくらい!

海辺なのに湿気がいないって・・・どういうこと?(笑)

 

Dsc_1452

Dsc_1582

Dsc_1550

Dsc_1480

Dsc_1542

Dsc_1564

Dsc_1579

Dsc_1546

海はイイねぇ・・・

 

2019年6月 1日 (土)

セビージャ紀行 スタジアム編

セビージャに来たからには

やっぱりスタジアムは見ておかないとね(笑)

 

Dsc_1180

Dsc_1184

Dsc_1185

Dsc_1188

セビージャのホーム「サンチェス・ピスファン」

わりかし市街地のど真ん中にありました!

一応一回りしてみたんですけど・・・

なにせ気温が40度!しかも午後6時で!

ほんと、やばいですよ・・・

 

このスタジアム、実は1982年のワールドカップ

あの準決勝!西ドイツvsフランスの会場だったの知ってましたか?

私は去年まで知りませんでした(笑)

そっか~、プラティニがなぁ・・・ルンメニゲがなぁ・・・

フィッシャーのバイシクル、シュティーリケは泣いてたよね・・・

ここでな~!

 

そして、もうひとつは悲しい思い出

2007年にアントニオ・プエルタが試合中に亡くなったのもこのスタジアム・・・

そっか~・・・ここだったか・・・

ちなみに、セルヒオラモスが代表で15番をつけているのは

プエルタの背番号が16だったから。

セビージャ出身のラモスはプエルタのイッコした

下部組織の時代から仲が良かったのは有名な話ですね。

 

さらにちなみに

ラモスと私は誕生日が同じ・・・

これはどうでもいいか(笑)

 

 

Dsc_1250

Dsc_1257

Dsc_1262

Dsc_1300

そしてこちらがベティスのホーム「ベニート・ビジャマリン」

市街地から少し離れた住宅地の中にあります。

たぶん、ちょっと高級住宅地みたいなところだと思う。

 

私はセビジッタでもベティコでもありませんけど

車で10分ぐらいの距離にこの2チームのホームがあるって・・・

なかなかすごいことですよね。

でも、セビージャ出身のスペイン人によると

家族の中でも赤と緑に分かれていたりするそうです。

 

有名なジョーク

「お前の血は何色だ?」

「赤に決まってるだろ!」

「自分の腕を見てみろ、血管の色は緑だろ!」

これはね、ニコニコしながらのやり取りなんだそうです。

 

やっぱり思うことは同じ

フットボールのある国に生まれたかったなぁ・・・

 

 

セビージャ紀行 バルめぐり編

ほぼ一日遅れでのセビージャ入りとなりましたが(笑)

セビージャ夜のお楽しみといえば・・・バルめぐり!

Dsc_1051

Dsc_1063

もう、街中のいたるところにバル、バル、バル!

それこそ、ちょっとすきまがあればテーブルを並べて、というかんじ。

 

Dsc_1041

Dsc_1242

ちなみにCLの決勝はコチラのバルで応援中!(笑)

7:3でスパーズファンが多かったのは意外でした!

Dsc_0293

Dsc_0304

Dsc_0341

Dsc_0335

Dsc_1238

Dsc_0618

Dsc_0356

どの店で何を食べても、もうバカうま!

唯一の例外は・・・

Dsc_0351

コチラのハモン!

「コイツが一番だよっ!」っと言う店のおじさんのオススメ!

でもね・・・脂が・・・(笑)

忘れてました!

お肉は安くて脂のないやつにかぎりますね!

 

こうして、セビージャの夜は炭酸水とともに更けていくのでした。

 

 

« 2019年5月 | トップページ | 2019年8月 »