はた歯科医院ホームページ

無料ブログはココログ

« セビージャ紀行 乗り継ぎ編 | トップページ | セビージャ紀行 バルめぐり編 »

2019年5月31日 (金)

セビージャ紀行 オーバーブッキング編

安定のクラウンプラザで1泊して

2日目はいよいよセビージャに向かいます。

Dsc_0926

 

搭乗ゲートに並んで、さぁ機内へというところでトラブル発生!

「ちょっとそこで待ってろ」と言われ

待たされたのが我々含めて2人連れ3組とひとり旅お一方の計7人

ほどなくおじいちゃんおばあちゃんの2人組は機内へ

なにやら係りの人がインターホン的なものでギャーギャーやり始めて、極めて不穏な雰囲気に(笑)

「乗れるんでしょ?」と聞くと

「あと一つしか席がない」

まじか!

さすがイベリア航空!

 

結局、今日の便は全部満席なのでホテルを用意するから明日の朝の便で、というオファー

今日じゃなきゃダメだと言ってみると

結局、新幹線も取れないと、あとはレンタカーで5〜7時間でどうだと(笑)

 

ちょっと待ってくれということで、自力で新幹線のサイト見てみると

夕方の電車にわずかに空席が・・・

 

というわけで、フライトはキャンセル(笑)

返金プラス迷惑賃ということで話をつけました。

 

まぁ話はついたものの、ここからが大変!

そもそも荷物はどうなってるんだと。

搭乗口付近のサービスカウンター「荷物はおろしたからここで受け取って」

受取窓口「もう少しででてくるから待っててくれ」

空港内で一番大きなカウンター「えっ?荷物はセビージャいっちゃったけど?」

はぁ?

「ほんとにセビージャ行ったんだろうな!?」

「なんで何回も聞くんだよ!」

「お前らが信用できねーからだよ!」

 

返金もたいへんでした

「現金でかえして」

「いやいやいやそんなの無理だから」

結局イベリアカード作らされて、ATMからお金を引き出してくれと・・・

もうね、なんども返金捨てようかと思ったんすよ

でもね、それでは敗北だよね(笑)

その後もいろいろ本当に苦労しましたが・・・無事、迷惑ユーロゲットしました(笑)

 

まぁ、おかげでいいこともありまして

Dsc_0951

アトーチャ駅までのタクシーの中から

明日CL決勝を迎えるメトロポリターノも見ることができました。

現地に行ってくれと頼んだんですけど

セキュリティーチェックが厳しくて近寄れないんだって!

CL決勝に最接近だな(笑)

ちなみに空港から市内へのタクシーは定額制なので安心です(笑)

 

Dsc_0980

アトーチャ駅はこんなかんじ!

ホームで待つのではなくてその手前でみんなグダグダしてる感じ

なんでホームで待たないかって?

だって、発車直前にならないとホームが決まらない!

これもスペインではあたりまえ(笑)

 

そんなこんなで予定よりだ〜いぶ遅れてセビージャ到着

しかもほぼ手ぶら(笑)

Dsc_0996

Dsc_0999

 

さぁ、まずは空港へと向かいます!

イベリアのカウンターに事情を話しますが

到着ロビーで受け取ってくれの一点張り!

「到着してないんだから、入れないじゃん!」と言っても

「う〜ん、わかんないなぁ・・・」とラチがあかない。

そもそも空港職員がほとんどいない!

ポリスに聞いても「いや〜私は警官なので荷物のことはわからない」と・・・

 

途方にくれながら空港内をウロウロして

ようやく見つけたなんかラッゲージオフィス的な場所

ブラインドが降りて、鍵がかかってましたが、ドアをドンドンすると職員が出てきました

「あ〜お前らか!聞いとるよ!ほれスーツケースな!」

Dsc_0152

というわけで、半日ぶりに手元に戻ってきたスーツケース!

なんかよくわかんないお手紙付き(笑)

 

まぁでも無事に荷物が戻ってきてよかったよね・・・ほんと(笑)

旅にトラブルはつきものですが

今回はなかなかシビれるトラブルでした!

 

 

« セビージャ紀行 乗り継ぎ編 | トップページ | セビージャ紀行 バルめぐり編 »

旅行・地域」カテゴリの記事