はた歯科医院ホームページ

無料ブログはココログ

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月30日 (土)

Día 15

グループH

セネガルはVARに泣かされます。
15303591312320

レフェリーの判定はPK!
でもくつがえってしまった・・・

ただ、セネガルの選手たちって
いつまでも抗議したりしないんですよね!

すぐ切り替えてるね。

15303591475441

コロンビア得点後のパフォーマンスは
あきらかに練習してたヤツ(笑)

15303591634332

アディショナルタイム
ムリエルはオンサイドな!

このミスジャッジがなしで
2-0コロンビアだったらわかりやすかったのにな(笑)
日本の最終盤の戦い方について
批判的な意見があるようですが・・・
まったくのナンセンス!


昔からいくらでもそういう試合はありました。


そもそもそういう試合をなくそうと
最終節は同時キックオフになったわけだしね。
ブーイングの矛先はFIFAに向かうべき
だって、フェアプレーポイントとかいうわけわかんないものを導入したんだから。

戦い方に関する批判はすべて意味がない!

SNSなんかでは自分の意見こそが正解である、みたいな人が多いけど
「正解」なんてどこにもない!

あるのは「選択肢」のみ!

西野監督のみが戦い方を決めるポジションにいるわけで
自分で決めて、選手にやらせたわけ
リスクもあったんだよ!
セネガルが1点取ったら終わりだからね!

15303591875284

「責任」と「選択」
よい勉強をしましたね、日本代表は。

まぁ、みんなそれぞれ言いたいことを言えばいいと思うよ(笑)


大会前の予想を完全に覆して
日本代表、決勝トーナメント進出です!


さて、一方のグループG
15303591996405

なんと豪華なベンチでしょうか(笑)

アザール「でさぁ、やっぱペップってすごいわけ?」
デブルイネ「いやぁ、ハンパないっすよ!毎日練習するの楽しいっすよ!」
アザール「あっそう!で、モウリーニョはどうなん?」
ルカク「えっ・・・う~ん・・・まぁ・・・ねぇ・・・どうなんすかねぇ・・・」

みたいな会話を交わしているとみた(笑)

ジャヌの一発でベルギーが首位!
イングランドが2位通過となりました。



本音を言えば日本が1位通過で
いわゆる右の山でイングラント戦が理想だったかな・・・

でもね、それを言ってても仕方ない!

過去2回のラウンド16では
トルコ、パラグアイとの試合でした。

今回、ガチの強豪国とガチで試合する機会を初めて得たわけです。
どういう結果になろうとも
この試合から得られる経験値ははかりしれない!

そして、あまり聞かれないけど言っておきます
西野監督は神!

就任からたった2ヶ月の時間しかなかったのに
この圧倒的な達成度!

ようやく、「日本人監督といえば岡田」っていう
くだらないマスコミも減ってくるんじゃない(笑)

そして、一番この結果を苦々しく思ってるのは
ご存知、ハリルホジッチ(笑)

こうやって結果出されたらねぇ・・・
急に静かになっちゃったよね・・・

あっそうか!

もともと騒いでるのはマスゴミのやつらか(笑)

2018年6月28日 (木)

Día 14

グループF

まったく調子の上がらないドイツが敗退の危機!

とはいっても、結局は残るだろうと世界中の人々が思っていたことでしょう。
ラウンド16でブラジルvsドイツの再戦だと思っていた・・・

そもそもドイツはサネをはずした意味が分からない。
長期政権になると色々あるってことですかね・・・

メキシコ目線で見ていきましょう

今日のスウェーデンは強かった!
というか、すべてはまっていたかんじ。
やることなすことうまくいって
メキシコサポはこんなかんじ
15301626822061

ドイツの勝利を疑っていないので
まさかの敗退を覚悟している・・・

15301626913840

でも、こんな人たちもいる
見ているのは試合じゃなくてスマホ(笑)

ドイツが0-0なのを確認したんでしょうね・・・


そして、カザンでは・・・

15301637391180

一旦はオフサイドの判定だった韓国の先制点
VARでオフサイドがないことが確認されました。

念のため言っておくと
韓国の選手にパスしたのはドイツのクロース
クロースにあたって跳ね返ったならオフサイド
クロースが意識的に蹴っていればオフサイドにならない

このあたりは実際流れの中で見極めるのは
非常に困難!

ともかく、韓国が先制

そして、エカテリンブルグでは試合が終了

15301626698430

15301627096760

ものすごくいい写真!(笑)



15301627535571

どっかで見たことあるようなショット(涙)

4年前は黄色と緑の涙だった・・・


ドイツまさかの敗退!
そして、メキシコ人は韓国に足を向けて寝られない(笑)


グループE
こちらも混戦模様!
2時間前に歴史的ドイツの敗退を目撃しているので
まさか、ブラジルもか・・・?
と思いながらの試合でしたが
いやな予感がしたのはココだけでした

15301627933931

開始6分でマルセロアウト!

15301627843550

テレビでは頭がどうとか言ってましたけど
この前のシーンで腰を押さえてベンチを振り返っています。
特に接触もなかったように思うので
むしろ、心配です。

これ以外は今日のブラジルは強かった!
ようやくエンジンがかかってきた感じですね。
セルビアにほとんど何もさせなかった。
波乱はナシ!
終わってみれば1位突破です。


スイスvsコスタリカ

突破のなくなったコスタリカですが
代表の誇りをかけて闘います。
判定も色々ありましたが
結局ドロー

15301628047952

コスタリカの2点目得点者
「Sommer (P)」

これ、なかなか見ないですね(笑)

15301628158263

クロスバーに当たったPKのシュートが跳ね返って
ゾマーの後頭部に当たってゴール!

つまりGKのオウンゴールということでした。


ラウンド16は
ブラジルvsメキシコ
スウェーデンvsスイス

となりました。

メキシコは6大会連続、ラウンド16で敗退中
Quinto Partido(5試合目)を闘うことが大きな目標です・・・が

相手が変わっちゃいましたね・・・
スイスのはずだったのに・・・(泣)

2018年6月27日 (水)

Día 13

グループD

敗退のピンチを迎えたアルゼンチン!
勝てば自力のナイジェリア!
勝てばアルゼンチンとの得失点差で有利なアイスランド!

ナイジェリアvsアルゼンチン
アイスランドvsクロアチア

同時キックオフです!

突破を決めているクロアチアはメンバー変えてきました

15300618172660

レフェリーはまさかのマテオ・ラオス
もう、いやな予感しかしない(笑)

最初のゴールはメッシ!

15300617502200

ツータッチ目が最高!
この時点でアルゼンチンが2位

しかし51分
よくわかんないPKでナイジェリアが同点に追いつきます。
2位はナイジェリア!

その後53分
クロアチアが先制
4位がアルゼンチンからアイスランドへ


76分にアイスランドがPKで同点に追いつく

15300617673720

追い込まれたアルゼンチン!
このまま引き分けなら敗退!

血まみれのマスケラーノがレフェリーを密着マーク
レフェリーさぁ血まみれの選手は外に出さないといけないんだけど・・・
変なPK取っちゃったから言いにくかった?

そして、86分
アルゼンチンを救ったのはまさかのロホ!

15300617768681

15300617923830


ちょっと、泣いた(笑)


でも、実はまだまだ安心できなかった・・・


15300618350041

もし、アイスランドが最後に1点取ると
アイスランドとアルゼンチンが勝ち点4で並んで
得失点差ではアイスランドが上!

ぬかよろこび中(笑)のアルゼンチンを本当に救ったのは

15300618431562

90分、ペリシッチのゴール!

これで、アイスランドはジ・エンド

いやぁ・・・熱かった!



がけっぷちのアルゼンチン、なんとかトーナメント進出です!

それより、クロアチアの強さはやばいぞ!
メンバー落としてるっていっても
全然すごい顔ぶれだし・・・

スペインもバタバタしてるからなぁ
準決勝までは硬いんじゃない?



え?グループC?

デンマークvsフランスしか見てない
予想通り引き分け

オーストラリアvsペルーは今晩見ま~す(笑)

2018年6月26日 (火)

Día 12

グループA

ウルグアイvsロシア

15300100089170

スアレスのコレ
インサイドな!
すげぇな!


15300100192491

前半35分で2枚目とか・・・
アホだな・・・(笑)


15300100249092

ゴディン高っ!

最後にカバーニも決めて
ウルグアイが首位通過
ロシアが2位でトーナメントへ進みます。


サウジアラビアvsエジプト

15300100299113

サラーはこういうのうまいよね!


15300100384494

2度目のPKはゴール



15300100480445

最後にサウジが見せてくれました。


前評判の高かったエジプトは勝ち点0
最下位に沈みました。
サラーには4年後あるんでしょうか・・・?



グループB
イランvsポルトガル

15299797908551

結構はずしてんのね!ロナウド
今回も失敗でした。

昔、木村和司が言ってたようなきがする
「壁がないとはいらん!」

う~ん、まったくわからん(笑)


15299797642830

これが決まってたらイランの勝利だった!
マジで来たかと思った!

しらける事を言うと
2位になるにはさらにもう1点必要だった
総ゴール数がスペインのほうが多いので
得失点差で上回らないといけない

でも、イランの選手最後すげぇ闘ってました!
ちょっと感動したよ。

で、スパイクはどうなったんだっけ?


15299797802180

どちらもポルトガル人監督
最後はハグしてました。



スペインvsモロッコ
15299797554591

15299797423140

モロッコは3試合通じてVARに泣かされたね・・・

ちゃんと調べてないんだけど
VARするかどうかは誰が決めてるのかね?

試合開始早々にピケが両足でタックルに行ってる

15300114392990

これは何でVARにならないんだ?

両足タックルでしかも足の裏を見せてる
レッドが出てもおかしくないと思うんだけどね・・・



ここまで見る限り
VARはもう少し限定して利用したほうがよさそう。

レフェリーの見てないところでの悪質なファウルに限定したらどうかな?

ボールと関係ないところでヒジ入れるとか
踏みつけるとか、そういう汚いプレーは明らかに減っている!

でも、それ以外の場面では
やっぱり誰かが判断するわけだから、それはレフェリーでいいと思うよ。


イランが同点に追いついたことで
最後の最後でポルトガルは2位通過
初戦はウルグアイ

スペインは1位通過を拾って
初戦はロシア



個人的にはウルグアイの相手はポルトガルでOK
ウルグアイvsスペインはもうちょっと後のイメージですね。

スペインがちょっと心配
今日の試合ではイニエスタ引っ張りすぎだったな・・・
そのあたりメンバー編成の再考が必要。
と思う(笑)

2018年6月25日 (月)

Día 11

イングランドvsパナマ

イングランドは色々準備してきてるねぇ・・・
ちょっと感心しました。
それにしても、力の差がありすぎ!

ワールドカップはどんどん拡大路線だけど
つまらない試合が増えるだけだと思うぞ
今の方向だとな

15298915210310

前半で5-0って高校生じゃないんだからさぁ・・・

パナマ初のゴールは
イングランドにとって得失点差、得点数でベルギーに並ばれる失点

でも、今回の大会では全部ならぶと
警告数(点数化して計算する)の勝負
ベルギーのイエローはここまで3枚
イングランドは1枚

ということはイングランドは最終節
熱くならずに(笑)引き分けでG組1位



日本vsセネガル

川島はちょっともうキツイだろうな・・・
乾はさすがだったし
本田もやっぱもってるな(笑)

全体的には香川がイイ!
宏樹もイイ!
で、柴崎がそうとうイイ!

サッカーはミスのスポーツ
ミスを指摘しても仕方がない
今回の代表はよくやっている!



ポーランドvsコロンビア

コロンビア、マジで強いな!

試合開始からしばらくはポーランドが押し込んでたけど
15分くらいで調整しちゃった。

0-1での後半
負けたら敗退のポーランドが前ががりになったところを
すかさず、ファルカオ!

そして、クアドラード!
この2得点はでかいよ!ネガティブな意味で!
コレで、コロンビアには得失点差で抜かれたわけだ
なので、最終節日本が負けて、コロンビアが引き分けると
勝ち点4でならんで
得失点差で日本敗退となります

なので、コロンビアの2点目以降
ちゃんとポーランド応援しましたか?
ともかくポーランド敗退決定です!

15298915103030

こちらはだいぶ太ったレジェンドたち
バルデラマはレジェンドだろうけど
イギータもか?(笑)



さて、これで前64試合中半分の32試合が終了しました。

そして、今晩からは4日連続の1日4試合!
体力が持つか・・・どうか・・・(笑)

2018年6月24日 (日)

Día 10

サッカー観戦三昧の毎日が続いておりますが

診療以外にも保育園健診や歯科医師会でのお仕事があるわけです。

何より大きなイベントとしまして
「足立区歯科医師会定時総会」が土曜日に行われました。
いわゆる決算総会というもので
何事もなく無事に終わってホッとしています。

まぁ、ホッとしすぎたわけではないのですが
そのあとがねぇ・・・

というわけで今日一日
きわめて激しい「二日酔い」と戦っておりました(笑)

スペイン語も休もうかと思ったんだけど
今日は3期目の最終日で打ち上げすることになってたし
何とか、がんばって参加してきました。



と、いうわけで
本日の観戦記は超ショートバージョンでお願いします!(笑)



ベルギーvsチュニジア

ベルギー強い!



韓国vsメキシコ

キ・ソンヨンは昔からああいうヤツ。
私は好きではない

ソン・フンミンはさすがだった。

チチャリートも健在
ちょっとキレは落ちてるけどね。



ドイツvsスウェーデン

ドイツ落ちたりして・・・と思ってみた人は多いはず。
ボアテングの退場で・・・これはまさか・・・

でも最後は決めるあたりがさすが
「ゲルマン魂」は健在

グループFはドイツがこけてまさかの大混戦
4チームともまだ可能性あり!

2018年6月23日 (土)

Día 9

ブラジルvsコスタリカ

まぁ、とにかくしびれる試合だった!
なんかもう、打てども打てども入らない、ブラジルのシュート。
こういう試合って、たまにあるよね・・・

初戦引き分けてるブラジルとしては
絶対に勝たないといけない試合

というわけで

15297275701830

毎度おなじみ「猿芝居」(笑)

明らかに、自分で加速して倒れてるからね
こういうことするから、この選手は好きではない。

15297275843581

しかも、レフェリー目線!(笑)

CL決勝なんかも吹いた今日の主審
思わず、PKとっちゃいました。
が、今大会にはVARがあるからね
15297275947750

「NO PENALTY-No foul」っておかしいだろ
ネイマールにはイエローだよ!

91分間耐え続けたコスタリカでしたが
最後の最後に力尽きました・・・

コスタリカの敗退決定です。



ナイジェリアvsアイスランド

こちらも負けられないナイジェリア
一方初戦アルゼンチンと引き分けているアイスランド

アイスランドではブラジル線のテレビ視聴率が
99.6パーセントだったんだって!

ちょっと信じられない盛り上がりだね!

さらにちなみに
アイスランドのハルグリムソン監督
本業は歯科医だそうです!
よし、じゃぁ俺もS級とって・・・
って、ムリムリ(笑)
C級だって取れない

前半は一進一退の試合でしたが
後半に入ってナイジェリアが個人の能力を見せ付けます。
15297276323860

やわらかいムサのトラップ!
踊っているようだった・・・


15297276432941

そして、加速するムサのトラップ!
しなやかだよなぁ・・・

やっぱりね、アフリカ勢はこうでないと!

ムサの2発でナイジェリア勝利
これでD組は混戦模様!

勝ち抜けを決めたクロアチアがアイスランド戦を残し
ナイジェリアはアルゼンチン戦

アルゼンチンは勝っても、アイスランドしだい
ナイジェリアは勝てば突破
アイスランドも勝った上でアルゼンチンとの得失点差
もし、得失点差が並ぶと
必ずアルゼンチンのゴール数が上になる
最終節は同時刻キックオフ!


セルビアvsスイス

初戦ブラジルと引き分けたスイスでしたが
その出鼻をくじいたのは
このゴール
15297276708012

くずしも、何もなし(笑)
DFそろってるとこへ、ただ上げただけ。
で、入っちゃう!

でかいって正義なんだなぁ・・・

なので、このトップには

15297277144585

二人がかり!
こういうとこが好きだな、スイス。
削ったりしないんだよ・・・ひじ入れたりとかさ、しないわけ
二人がかりなんだよ(笑)

15297276811383

で、ジャカと


15297303292430

シャキリが決めるんだけど
この二人のゴールパフォーマンスは問題あり!

民族問題をグランドに持ち込んではイカンよ。
猛省を促したいです。

結果グループEは
ブラジル、スイスが勝ち点4で1位2位
セルビアが勝ち点3
セルビアの最終節はブラジル戦
どちらも勝てば文句なしで勝ち抜け
ブラジルは引き分けでも勝ち抜け
スイスは引き分け以上で勝ち抜け
負けるとセルビアしだい
スイス負けセルビア引き分けが一番ややこしい(笑)

2018年6月22日 (金)

Día 8

デンマークvsオーストラリア

15296232239573

見せ場はここくらい
マテオラオス、渾身のVAR(笑)



フランスvs ペルー

15296232336444
19歳!
しつこいけど、三男とタメ(笑)

ペルーも後半よく攻めたけど
ほとんどペナに入れなかったね・・・
なかなか固いよ、フランス



これでフランスの突破とペルーの敗退が決定
デンマークは最終節フランスに勝つと1位で突破
負けると、オーストラリアしだいで敗退もあり・・・

俺がデンマークの監督なら
ガッツリ引いてカウンター狙い
引き分けでOK!ってやるけどね。

オーストラリアは分かりやすいでしょ、
とにかく勝つ!
そんでたくさん点を取る!

って、そんな簡単にできるわけないけどね(笑)




アルゼンチンvsクロアチア

開幕前から注目だったこのカード
完全に明暗が分かれる形となりました。

15296231953770

ここで、出るか
そのミスが・・・

カバジェロやってしまいました

15296232061781

そして、後ろに必ず6人残しての攻撃
前の3人プラスモドリッチかラキティッチ

で、これを決めちゃうんですか!
普通入んないでしょ
これが入るとなると、負けようがないぞ!クロアチア

攻撃のタレントが豊富なアルゼンチン
いいや、攻撃のタレントだらけのアルゼンチン

常に抱える問題は
誰と誰を使うか!

もうね、俺がマスケラーノやオタメンディだったら
どうしていいかわかんない!

アグエロなの?メッシなの?
で、イグアイン入って
え?クロス入れんの?メッシの足元につけんの?
さらに、ディバラが入って
もう、どうしたらいいかわかんない!

15296232144432

やばいぞ!アルゼンチン!

クロアチアは突破決定
さらに11番が2枚目もらって第3戦出場停止
これはうまくやった!

トーナメント初戦に累積なしで戻れる

クロアチア、いいとこまでいくと思うよ!

2018年6月21日 (木)

Día 7

ポルトガルvsモロッコ

いやぁ、モロッコ強いね!
日本がやったら絶対勝てないでしょ!
選手もほとんどがヨーロッパのチームに所属してるし

エースじゃないけどスタメン、みたいな選手が多い。
ほんとよく走るし、足元もうまい

でも、決めるのはこの人

15295588805750
もはや、異次元の決定力!
モロッコにクリロナがいたら、モロッコが勝ってただろうね。

15295589016080    

ペペのハンドもあったし
本当に、モロッコは惜しかった・・・


15295589098291

ずーっとやりあってたペペとベナティア
試合終了後はお互いにリスペクトを持つ・・・
これって、ほんとうに大事なことだよ。

それにしても毎度の事ながら解説が残念
ロナウドはべつにサボってるわけじゃないからね。
ウロチョロしないことも大事な戦術だから
なんか、「とにかく走る」ことがエライ、みたいな風潮はどうかなと思う。



ウルグアイvsサウジ

15295589154372

ついに決めましたね、この人!
初戦よりはだいぶ動きが良かったように思う。
でもなぁ、やっぱカバーニとは合わないような気がするなぁ・・・

15295589202813

終了間際のコーナー付近でのキープの場面
確かにスアレスは何にもしてなかったと思うけど、
もう、先入観がね・・・(笑)

今まで散々やってきたから・・・仕方ないよね。

サウジは中心選手の何名かをリーガに参加させるという
ウルトラCをみせて、この大会に臨みましたが
やっぱり経験地が足りていない感じだったね。
グループAはロシアとウルグアイで決まり。




イランvsスペイン

B組首位のイラン
この試合もすっごかった!

15295589318944

見よ!これが6バックだ!

誤解があるといけないので念のため
「すばらしい戦い方だ」と言ってるんですよ。

人数かけてゴール前を固める
格上に勝つにはこれしかないでしょ、実際。

正月のプレミア
スパーズ戦でモイーズのウェストハムも同じ事やってました。

とにかく、これが現実的なやり方ね。
日本もこうすればいいのにと思うよ。
で、トップは永井な(笑)

15295589656327

こういうスキルは健在でした、イニエスタ
あそこで、すべらないDFはいないだろうな・・・
スプリントや体のぶつかりあいではちょっと衰えが見えるけどね
15295589426405

これは、ほんと入ったかと思った!

ドン引きして守っていても
必ず何度か相手ゴールに迫ることはできる。
あとは、そこで決めきれるかどうか。ということだよ。


15295589606416

これも、惜しかった!
VAR使うまでもなく、オフサイドだったけどね
もう、ほんとちょっとのとこだよね。


15295589713628

もう、アディショナルタイムもほとんど終わりというところで・・・
久々にみた!
ハンドスプリングスロー!


15295589845289

って!
やらんのか~い(笑)

見所満載の試合でした。

グループBはモロッコの敗退が決定!残念!

スペインとポルトガルはここまでまったく同じ得失点
警告数の差で1位抜けか2位抜けかが決まる可能性ありです。

もちろん、イランには突破の可能性あり。
ポルトガル相手になら6バックでいける気もする!
イランは勝利でトーナメント進出!

2018年6月20日 (水)

Día6

コロンビアvs日本

まさに「サッカーでは何が起こるかわからない!」

が、起きた試合でした。

日本サッカーは本当にいい経験をつみました。

前半リードの後
コロンビアが来ないんだから、行く必要ないのに
何度も前に行って、ロストを繰り返しました。

ブーイングを楽しめるくらいにならないとイカンね(笑)

失点のシーンも長友のわけ分からんクリアから
ファルカオのファウルに見えたけど
そもそもレフェリーもテンパってたし(笑)

前半に追いつかれたこともよかった。
後半、点を取りに行く形になったし
それをハーフタイムに確認できたしね。

私的には、後半も後ろでまわしてればいいと思ったけどね。
だって、初戦は勝ち点1でよかったんじゃないの?

前に行ったら、やられることもあるからね。
野球と違って、攻撃と守備は分かれてないから!
サッカーはね

あと、クアドラード下げたペケルマンにはしびれた!
さすがだと思ったよ。

ハメスはできる状態じゃなかったよ、たぶん
それでも随所にいいプレーを見せていた・・・おそろしい選手です。



ポーランドvsセネガル

セネガル!強いぞ!

高くて、強くて、速い!
新しいアフリカの幕開けだよ、このチームは。

15294630114910

1点目はオウンゴール
今大会、オウンゴールも多いね。

15294630276821

おなじみ、レバのつま先立ち
タテ回転が加わるってことだろうね。
でも、不発

15294630406010

2点目はちょっとした油断から・・・
サイドに出ていた選手の戻り際にボールがこぼれちゃった。

まぁ、でも決めきるあたりがすごいよね。

高くて、強くて、速いこのチームに
組織を植えつけたのが、この人

15294630549140

アリウ・シセ監督

もう、ただただかっこいい!
2002年のセネガルが初出場でベスト8行ったときのキャプテンな
開幕でフランスに勝った試合、覚えてるでしょ!

ちなみにシセというと最初に思い出すフランス人は
ジブリル・シセ
もちろんまったくの別人(笑)

ここまでで出場32チームが出揃いました。

印象に残ったのはクロアチア、メキシコ、ベルギー、セネガル
といったところでしょうか。

全体的にすんなりいかなかった印象の初戦でした。
だって、グループBの首位は「イラン」だからね!



ロシアvsエジプト

ここから、グループステージの2戦目

それにしても・・・ロシア強いな!
開幕前はサウジレベルの最弱チームと見られていましたが
なんのなんの
普通に強いよ、このチーム
難しいことはしないし、際立ったエースもいない。
でも、みんなよく走るし、体を張ることを誰もサボらない。


15294630733191

1点目こそオウンゴール(またw)でしたけどね。


15294630961633

3点目なんて自陣からのFK一本ですよ!
この胸トラはやばい!

2点目はまたしてもチェリシェフ
ビジャレアルの選手らしいけど、はっきり言って印象ゼロ(笑)

れあるの下部組織出身らしいから
大会後色々あるかもね。

明日ウルグアイがサウジに勝つと(勝つだろうけど)
グループAは終了。

2018年6月19日 (火)

Día 5

スウェーデンvs韓国

全体的にスウェーデンは重かったな・・・

長いこと君臨していた王様がいなくなって
みんなオドオドしてるかんじ。

15293630532550

まぁ、これはPKだよな


15293630636221

黄色、6人がアピール(笑)
PKじゃないと入らないのが分かってるんだろうね・・・

15293630712250

FOOTで言ってたけど
ドイツではVARセンター内で不正が行われていたそうだから
色々気をつけないといけないな・・・



ベルギーvsパナマ

そこそこ若くて、経験値もあるチームベルギー

もうすこし一方的になるかと思ってたけど
パナマもいいチームだった!

15293631366534

このキャプテンを中心によく守るし
勇敢に攻めに出て行く!

監督よりもキャプテンだと思うよ、俺は。
キャプテンのキャラでチームは変わるんだって・・・絶対!

15293631204391

さすがメルテンス
うまい!


15293631275822

ここはルカク
全然ポジション取り直さない!サボってる(笑)
でも、決めちゃう!


15293631322553

2点目のルカクは速かった!
クラブだとあまりこういうプレーしないけど
速いんだよ、コイツは!

少なくともモウリーニョのユナイテッドには合わないと思うぞ。


15293631127080

それと、誰が作ったんだか知らないけど
このメンバー表

全然、番号がめちゃくちゃ(笑)

日本語だから地上波放送した番組でしょ・・・
まぁ、やめとくか(笑)
いってもしょうがないし・・・



チュニジアvsイングランド

イングランドは若くなった・・・
でも、やっぱりリーダーの不在をかんじさせるね。
ケインはいい選手だけど
キャプテンじゃない。

そもそも、キッカーがトリッピアーでは
タレント不足は否めないわな・・・
トリッピアーいい選手だけどね

15293631546605

うまい!
よく見とけよ、○○!(笑)


15293631722727

これも、うまい!
だから、よく見とけよ!○○!ってしつこいか(笑)


15293631601386

なんか、このPKは微妙だったね・・・
腕を広げただけに見えたけどね。
でも、ここでほとんど抗議に行かないのがとても心配!

ちょっと全体的に淡白というかおとなしい印象のイングランドでした。

2018年6月18日 (月)

Día4

コスタリカvsセルビア

コラロフの一発のみ!

15292767813960

試合終了後のセルビアの円陣
なんか懐かしい感じがした。

それにしてもフジの中継はつまらない
というか、くだらない!

もう少し、勉強してください!


ドイツvsメキシコ

う~ん・・・
ドイツはまじめすぎるな
自信過剰とも言える。
もっとも前回大会を制して
コンフェデも若いメンバーでとった。
自信過剰になるなというほうが
むずかしいかな・・・

15292767600660    


よく、「日本人はメキシコを参考にしたほうがいい」
なんていう人がいるけど
全然無理だから(笑)

ボールを止める、蹴るのレベルがまったく違うからね。

ここでいう技術というのは
走りながら、相手に邪魔されながら・・・の技術ね。

そんなメキシコがディフェンス5人並べて
その前に4人置いて
ガッツリ守備するわけよ・・・

この辺は日本も真似したほうがいいと思うけど
日本にはこの人が居ないんだよなぁ・・・

15292767719631

ハビエル・エルナンデス
愛称チチャリート
メキシコの犯罪発生率を90分だけ下げる男(笑)

いまひとつキレてなかったけど
うまさは健在だった。



ブラジルvsスイス

15292767918550

コウチーニョのこの角度は
ほんとにすごいな!

打った瞬間、入ると思ったもんな。

15292768010430

そして、相変わらずディフェンスがいまいち

チアゴ・シウバしかおらんのかいな・・・

ブラジルに屈強なセンターバックが2,3人いたら
史上最強だろうね。

7、80パーセントのコンディションで軽くプレーするブラジルに対して
スイスは100パーセントで食らいついていきました。

親善試合とはまったく違ったことがわかりましたか?

最大の見せ場は・・・

15292768093921

スイスはサポーターも一緒に戦っているということだよ。

一緒に戦うということの意味をよく考えたほうがいい。
コーナーのときに両腕を上げて
ヒラヒラさせたって・・・
何の意味もないでしょ(笑)

2018年6月17日 (日)

Día 3 昼酒編

サッカー見る人はみんなそうだと思うけど
普段は週末に試合があって
次の試合は1週間後なわけです。

主にリーガを見ている私の場合
土曜日の夜から月曜の朝にかけて
生中継だったり、録画したりして
4~5試合ぐらい見るのが普通。

で幸せな週末を過ごした後は
試合のない日が続くわけよ・・・

これって、晩酌と休肝日みたいな関係なのね(笑)

でも、ワールドカップ期間中は
ずーっと、毎日試合がある!

晩酌した翌朝に迎え酒して
さらには昼から飲んで
そのまま翌日の晩酌へ・・・(笑)

みたいなかんじを「昼酒編」と名付けてみました。
さて

ペルーvs デンマーク

普通に面白い試合

やっぱり注目はこの人

15292338631530

ペルーのエース「パオロ・ゲレーロ」

去年のドーピング検査でコカイン陽性がでて
1年間の出場停止処分を受けました。
本人は意図的に摂取したことを否定
その後いろいろあって最終的に処分が半年に短縮され
今回、出場可能となりました・・・が

やってるだろ(笑)

ペルーもいい試合したけど
デンマークの速攻に沈んじゃったね。



クロアチアvsナイジェリア

こちらもレベル高かったねぇ・・・
戦前の予想以上にクロアチアがいいね。

そもそもメンバーのクラブレベルでの経験値は相当高いよね。

勉強不足だったのは
ロブレンがクロアチア人とは知らなかった(笑)

だって「ッチ」ってつかないじゃんね。

気になったのはボランチが二人ともイエローもらったことかな・・・
いつもどおりなら準々決勝後にリセットだよね。

クロアチアがガチで準決勝以上を目指しているなら
これはなかなか厳しい状況だな。

でも、強いぞクロアチア。

15292338734161
知る人ぞ知る「マテウ・ラオスさん」

今日は第4審で見せ場なし(笑)
君はおとなしくしてなさい!
   

Día 3

モロッコvsイラン

ナイキがイラン選手へのスパイクの提供をストップした。って聞いたけど

なんか、ふつうにはいてなかったか?
「早見」で見たのでちょっとよくわかんなかった(笑)

両チームともキーパーが当たっていて
面白い試合だった。
レベルがあっているという意味でね(笑)

最後のオウンゴールもイランの気迫が勝ったということな。



フランスvsオーストラリア

この試合の話題は2つ

まずはフランスの10番と11番
19歳と21歳!
学年でいうと(笑、早生まれ用語な)
大学2年と3年

ウチの次男三男とタメ!

いやぁ・・・すごいねフランス。


もうひとつはテクノロジー

VARの導入で明らかにラフプレーが減ってるね。
何台ものカメラに監視されているので
レフェリーの目をごまかすだけではきかなくなっっちゃった(笑)

汚いプレーもサッカーの一部なので
私はVAR反対派なんですよ(笑)

15291882998180

そもそも、この間がイカン!



15291883135830

15291883243051

15291883347212

でも、こっちはすごかったな!

静止画で見ても、コマ送りで見ても
入ってるようには見えなかったけど
入ってるんだってさ!

GLTは賛成派です(笑)

だって、こんなの人間の目では判断できないよ、絶対!



アルゼンチンvsアイスランド

実はこの試合結構楽しみにしていました。

アルゼンチンは言わずもがなですが
アイスランドも結構好き(笑)

しつこいけどアイスランドは旭川市と人口がほぼ同じな。

バイキングクラップをブーイングでかき消すアルゼンチンサポ・・・
たまりませんなぁ(笑)


15291882864751

神トラップは出たけど
メッシ不発!

メッシをディスるつもりはまったくないんだけど
代表でのメッシには常に違和感がある。

その理由とは
メッシがスペイン育ちだからなんだな・・・
というかメッシはカタルーニャ人なんだよ、もはや。

有名な話ですけど
メッシの子供たちはカタルーニャ語しか話さないらしいですよ。

アルゼンチンにいたのは12,3歳までだもんね・・・

そこが、この人との違い!

15291882718540

試合見てて、急に思いついちゃいました!

ワールドカップのアルゼンチンの試合を
できるだけVIP席の近くで観戦すれば
生マラドーナに会えるかも!

よしっ!
2026年のメキシコだ!(笑)

2018年6月16日 (土)

Día2

エジプトvsウルグアイ

これは意外と面白い試合になった(笑)

エジプトはまぁよく走る!
最近は走行距離のことばっかり言ってるけど

「走行距離」と「スプリント回数」の両方が大事な。

サラーはまだ使えないんだな・・・

15291039293590

ウルグアイは本気でけっこう上を目指しているんだろう・・・
コンディションがまだ上がってない感じでした。

特にこの人
15291039427991

前から思ってるんだけど
スアレスかカバーニどっちかにして
その周りに忠犬を入れたほうがいいと思うんだよな・・・
なんか、この二人って
合わなくない?

15291039078151

エジプトもよくやったけど
最後はアトレティコのヒメネス
集中してたね!



ポルトガルvsスペイン

こっちは予想通りすごい試合!

15291038883430

15291038507400

この人はもうバケモノ!

別次元でやってる。
ユーロとってから凄みをましたよな。

なんかすごいとこまでいってしまうかもしれない
ポルトガル!

15291038680891

で、こっちはダーティー対決

ファウルとられなかったのでコスタの勝ちな(笑)



それにしても地上波での中継が中心なので
実況がつまらないねぇ・・・
というかくだらない話ばっかり

コスタの前に転がってきたんじゃなくて
ブスケツが落としたんだし
ナチョは気持ちで決めたんじゃなくて
技術できめたのな

というか、普段見ている
スカパーやJスポの実況解説がいかに面白いか
改めて感じることになりました。



で、モロッコvsイラン

ん~

あとで見るかも・・・
「早見」でね(笑)

2018年6月15日 (金)

Día 1

いよいよ開幕しました

ロシアワールドカップ!
史上最高の選手「メッシ」がワールドカップを手にすることができるのか!

神「マラドーナ」に並ぶ最後の(たぶん)チャンスです。


そして、やっぱりいろいろやらかしてくれるのはレアル(笑)

ジダンの突然の退任から
なんと次期監督にスペイン代表ロペテギ監督をぶっこ抜き!

まさかの開幕前日の監督交代となりました!



そして開幕戦はロシアvsサウジアラビア

15290176975230

出場国中FIFAランク最下位とその次の対戦という
史上最も盛り上がらない開幕戦のはずでした・・・
見るのはロシア人とサウジアラビア人だけというね(笑)

ところがふたを開けてみれば
5-0でロシアの圧勝!

15290177200120
最も評価を上げたのがこの人
ロシア監督のチェルチェソフ

まぁ相手がアジア枠サウジとはいえ
いいサッカーしてましたよ。

グループAはウルグアイとエジプトと見てましたが
ロシアもあるかもしれない・・・

サラーの復帰はいつなんだろ?
初戦?第2戦?

いずれにしても面白くなりそうですね。



15290177094551

ロシアの2点目
交代出場のチェリシェフ

この左利きはうまいぞ!

二人のスライディングをかわす左足での浮かし
見事でした!
   


2018年6月12日 (火)

サッカー日本代表

ワールドカップロシア大会開幕まであと2日!

日本では全く盛り上がっていないようですが(笑)
世界中のフットボールファンの4年に一度の「お祭り」が始まります!

日本代表はというと・・・

監督が変わったり、選手が決まったり・・・と色々ありましたが
結局、だれが監督やっても
どの選手を選んでも

「弱い」っつうのは変わらない。
ガーナ戦見てもスイス戦見てもわかったでしょ。

個人的にはポルトガルの中島とか
面白いかなとは思ってました。

ただ、いかんせん時間が足りないよね・・・

あとは、関塚さんが技術委員長になったから
ワンチャン、永井あるかと思ってました(笑)

ロンドンオリンピックの印象が強すぎる!
みんな忘れてるだろうけど
あの時はベスト4だからね!

そうか・・・今はFC東京にいるのか
Jリーグ見ないから知らなかった(笑)




ヨーロッパかぶれの私としては(笑)
もう、弱いままでいいと思ってます。

むしろ、このままでは出場しても恥ずかしいから
辞退してほしいくらい!

だって、南米選手権辞退するんだから
ワールドカップだって辞退していいだろうと・・・

でも、辞退したからって強くなるわけじゃないしな(笑)



本当に強くする方法はただ一つ
所属協会をヨーロッパか南米に変えるんだよ。
これもオーストラリアがアジアだったり
以前はカザフスタンやイスラエルがアジアだったんだから
できないことはないだろうね。

で、代表の拠点もヨーロッパか南米に移す。
Jリーガーが長距離移動して試合すればいいよ。
やってみな、大変だから!マジで!


フットボールに金の話がからむのは仕方ないけど
あまりにも「金儲けの道具」になりすぎてるでしょ。
FC東京の久保君なんてさっそくCMに起用されてるよね・・・

つぶれるよ、絶対・・・
まぁ、そもそもどんだけすごいのかよく知らないし(笑)



でも、大多数の日本人はそれでいいんだと思う。

「絆」や「一体感」が大好きだもんな(笑)
そして、スポンサーも広告代理店もそういうのあおるのは
大得意!(笑)



「日本人にはフットボールは向いていない」
これが、今日の結論。


15287702315440

2018年6月 6日 (水)

DAZN

今まで長らくチャンピオンズリーグはスカパーでの放送でしたが

来シーズンから(18/19)DAZNでの放送になるようです。

DAZNは基本的にPCやタブレットでの視聴を前提にしているようで
テレビ画面で見るとなると・・・いろいろあるんです。

そもそもテレビで見ること自体結構大変なんですよ!

「DAZNをテレビで見る方法 まとめ」

今まで「appleTV」を使って
「amazon prime video」や「hule」なんかを見ていたんですけど、
ウチのappleTVはだいぶ古いので
そもそも「DAZN」に対応していません。

「DAZN」だけなら「Fire TV」が一番簡単なんですけど
これだと、アップルで購入済みの映画が見られない!

というわけで
ちょっとコストパフォーマンスが気になりますが(笑)
appleTVを最新バージョンに買い換えました。

今まで使ってた古いバージョンは
院内で使用する予定です。

15282550148870

ややこしい設定も終わって
無事「DAZN」をテレビで見られるようになりました。

まだ、チャント見てないんですけど
あとは「DAZN」の操作性の悪さがどこまで改善されているかですね。

「早送り」も「巻き戻し」も事実上できないし
えんえんCM見せられるんですよね・・・

改善されていますように!(笑)

2018年6月 1日 (金)

junio

6月のスタートは

ちょっとアカデミックに(笑)

セルバンテス文化センターの講演会に行ってきました。

「フランシス・モヒカとの出会い」

15278547417361

スペインのアリカンテ大学の微生物学者モヒカ先生は
「CRISPR技術」の第一人者です。

「CRISPR技術」というのは・・・

なかなか難しい!(笑)



一番わかりやすく言うと
「ジュラシックパーク」はもうフィクションではない!ってこと。

これは私個人の感想ですよ(念のため)


しっかり学んだことはただ一つ
いわゆる「DNA」
スペイン語では「ADN」って言うんですよ!

ちなみに
Ácido desoxirribonucleico

ここでも語順の違いが出るわけだね(笑)

15278547529622

トークセッションも盛り上がって
とても楽しい時間でした。

思いがけず、ホセ先生から声をかけられて
スポーツイベント担当の女性に紹介してもらえました。

またチャンスがあったら参加してみよう!

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »