はた歯科医院ホームページ

無料ブログはココログ

2019年6月 2日 (日)

カディス紀行 スタジアム編

CLファイナルも終わりましたから

プリメーラのシーズンはすでに終了していますが・・・

Dsc_1439

2部は別!

カディスvsエストレマドゥーラ

熱いこと(サポが)で有名なカディスホームで観戦です!

 

のはずが・・・

Dsc_1440

試合当日にもかかわらず、チケット売り場は閑散としています・・・

実は・・・

試合は中止!

というか火曜日に延期!

 

エストレマドゥーラの選手アントニオ・レジェスが

土曜日の朝、交通事故で亡くなりました・・・

2006年のスペインの10番で、

CLファイナルでも黙祷が捧げられていましたね。

 

これは、仕方がない!

スタジアムを一周しておしまいです(笑)

Dsc_1429

Dsc_1436

Dsc_1430

なんか、全くスタジアムに見えない建物

私のつたないスペイン語力によると

市庁舎的なものも同じ建物に入っていると・・・

たぶん(笑)

 

 

カディス紀行 大西洋編

セビージャからRenfeに乗ってカディスにやってきました。

スペイン最古の街、カディス

大西洋デビューです(笑)

 

セビージャから南に約120キロ

さぞかし熱かろうと思っていたのですが・・・

むしろ涼しいんです!

湿気が全然なくて日陰では寒いくらい!

海辺なのに湿気がいないって・・・どういうこと?(笑)

 

Dsc_1452

Dsc_1582

Dsc_1550

Dsc_1480

Dsc_1542

Dsc_1564

Dsc_1579

Dsc_1546

海はイイねぇ・・・

 

2019年6月 1日 (土)

セビージャ紀行 スタジアム編

セビージャに来たからには

やっぱりスタジアムは見ておかないとね(笑)

 

Dsc_1180

Dsc_1184

Dsc_1185

Dsc_1188

セビージャのホーム「サンチェス・ピスファン」

わりかし市街地のど真ん中にありました!

一応一回りしてみたんですけど・・・

なにせ気温が40度!しかも午後6時で!

ほんと、やばいですよ・・・

 

このスタジアム、実は1982年のワールドカップ

あの準決勝!西ドイツvsフランスの会場だったの知ってましたか?

私は去年まで知りませんでした(笑)

そっか~、プラティニがなぁ・・・ルンメニゲがなぁ・・・

フィッシャーのバイシクル、シュティーリケは泣いてたよね・・・

ここでな~!

 

そして、もうひとつは悲しい思い出

2007年にアントニオ・プエルタが試合中に亡くなったのもこのスタジアム・・・

そっか~・・・ここだったか・・・

ちなみに、セルヒオラモスが代表で15番をつけているのは

プエルタの背番号が16だったから。

セビージャ出身のラモスはプエルタのイッコした

下部組織の時代から仲が良かったのは有名な話ですね。

 

さらにちなみに

ラモスと私は誕生日が同じ・・・

これはどうでもいいか(笑)

 

 

Dsc_1250

Dsc_1257

Dsc_1262

Dsc_1300

そしてこちらがベティスのホーム「ベニート・ビジャマリン」

市街地から少し離れた住宅地の中にあります。

たぶん、ちょっと高級住宅地みたいなところだと思う。

 

私はセビジッタでもベティコでもありませんけど

車で10分ぐらいの距離にこの2チームのホームがあるって・・・

なかなかすごいことですよね。

でも、セビージャ出身のスペイン人によると

家族の中でも赤と緑に分かれていたりするそうです。

 

有名なジョーク

「お前の血は何色だ?」

「赤に決まってるだろ!」

「自分の腕を見てみろ、血管の色は緑だろ!」

これはね、ニコニコしながらのやり取りなんだそうです。

 

やっぱり思うことは同じ

フットボールのある国に生まれたかったなぁ・・・

 

 

セビージャ紀行 バルめぐり編

ほぼ一日遅れでのセビージャ入りとなりましたが(笑)

セビージャ夜のお楽しみといえば・・・バルめぐり!

Dsc_1051

Dsc_1063

もう、街中のいたるところにバル、バル、バル!

それこそ、ちょっとすきまがあればテーブルを並べて、というかんじ。

 

Dsc_1041

Dsc_1242

ちなみにCLの決勝はコチラのバルで応援中!(笑)

7:3でスパーズファンが多かったのは意外でした!

Dsc_0293

Dsc_0304

Dsc_0341

Dsc_0335

Dsc_1238

Dsc_0618

Dsc_0356

どの店で何を食べても、もうバカうま!

唯一の例外は・・・

Dsc_0351

コチラのハモン!

「コイツが一番だよっ!」っと言う店のおじさんのオススメ!

でもね・・・脂が・・・(笑)

忘れてました!

お肉は安くて脂のないやつにかぎりますね!

 

こうして、セビージャの夜は炭酸水とともに更けていくのでした。

 

 

2019年5月31日 (金)

セビージャ紀行 オーバーブッキング編

安定のクラウンプラザで1泊して

2日目はいよいよセビージャに向かいます。

Dsc_0926

 

搭乗ゲートに並んで、さぁ機内へというところでトラブル発生!

「ちょっとそこで待ってろ」と言われ

待たされたのが我々含めて2人連れ3組とひとり旅お一方の計7人

ほどなくおじいちゃんおばあちゃんの2人組は機内へ

なにやら係りの人がインターホン的なものでギャーギャーやり始めて、極めて不穏な雰囲気に(笑)

「乗れるんでしょ?」と聞くと

「あと一つしか席がない」

まじか!

さすがイベリア航空!

 

結局、今日の便は全部満席なのでホテルを用意するから明日の朝の便で、というオファー

今日じゃなきゃダメだと言ってみると

結局、新幹線も取れないと、あとはレンタカーで5〜7時間でどうだと(笑)

 

ちょっと待ってくれということで、自力で新幹線のサイト見てみると

夕方の電車にわずかに空席が・・・

 

というわけで、フライトはキャンセル(笑)

返金プラス迷惑賃ということで話をつけました。

 

まぁ話はついたものの、ここからが大変!

そもそも荷物はどうなってるんだと。

搭乗口付近のサービスカウンター「荷物はおろしたからここで受け取って」

受取窓口「もう少しででてくるから待っててくれ」

空港内で一番大きなカウンター「えっ?荷物はセビージャいっちゃったけど?」

はぁ?

「ほんとにセビージャ行ったんだろうな!?」

「なんで何回も聞くんだよ!」

「お前らが信用できねーからだよ!」

 

返金もたいへんでした

「現金でかえして」

「いやいやいやそんなの無理だから」

結局イベリアカード作らされて、ATMからお金を引き出してくれと・・・

もうね、なんども返金捨てようかと思ったんすよ

でもね、それでは敗北だよね(笑)

その後もいろいろ本当に苦労しましたが・・・無事、迷惑ユーロゲットしました(笑)

 

まぁ、おかげでいいこともありまして

Dsc_0951

アトーチャ駅までのタクシーの中から

明日CL決勝を迎えるメトロポリターノも見ることができました。

現地に行ってくれと頼んだんですけど

セキュリティーチェックが厳しくて近寄れないんだって!

CL決勝に最接近だな(笑)

ちなみに空港から市内へのタクシーは定額制なので安心です(笑)

 

Dsc_0980

アトーチャ駅はこんなかんじ!

ホームで待つのではなくてその手前でみんなグダグダしてる感じ

なんでホームで待たないかって?

だって、発車直前にならないとホームが決まらない!

これもスペインではあたりまえ(笑)

 

そんなこんなで予定よりだ〜いぶ遅れてセビージャ到着

しかもほぼ手ぶら(笑)

Dsc_0996

Dsc_0999

 

さぁ、まずは空港へと向かいます!

イベリアのカウンターに事情を話しますが

到着ロビーで受け取ってくれの一点張り!

「到着してないんだから、入れないじゃん!」と言っても

「う〜ん、わかんないなぁ・・・」とラチがあかない。

そもそも空港職員がほとんどいない!

ポリスに聞いても「いや〜私は警官なので荷物のことはわからない」と・・・

 

途方にくれながら空港内をウロウロして

ようやく見つけたなんかラッゲージオフィス的な場所

ブラインドが降りて、鍵がかかってましたが、ドアをドンドンすると職員が出てきました

「あ〜お前らか!聞いとるよ!ほれスーツケースな!」

Dsc_0152

というわけで、半日ぶりに手元に戻ってきたスーツケース!

なんかよくわかんないお手紙付き(笑)

 

まぁでも無事に荷物が戻ってきてよかったよね・・・ほんと(笑)

旅にトラブルはつきものですが

今回はなかなかシビれるトラブルでした!

 

 

2019年5月30日 (木)

セビージャ紀行 乗り継ぎ編

今回の旅、飛行機のチケットがちょっとややこしいんです。

いつもお世話になっているANAのチケットはベルギーのブリュッセル往復のみ。

「ブリュッセルからマドリー」と「マドリーからセビージャ」はイベリア航空

帰りの「セビージャからブリュッセル」はブリュッセル航空と、異なる会社でのチケットとなりました。

 

つまり、ブリュッセルでの乗り継ぎ便ではないし

いわゆるストップオーバーともちょっと違う(たぶんw)

 

いったんベルギーに入国して、荷物も受け取って

2階の到着ロビーから4階の出発ロビーに即移動(笑)

改めてイベリア航空にチェックインして荷物を預けるというスタイル。

 

初体験の動きなのでちょっと心配していましたが

特に問題なく行動することができました!

 

ブリュッセル空港はそんなに大きくないので空港内の移動も楽だし、

入国審査もラクラク!

 

Dsc_0020

通常より長めの乗り継ぎ時間だったので

かなりゆっくり過ごすことができました。

 

ヨーロッパ各地へのフライトがあるので

ブリュッセル乗り継ぎ、おすすめです!

2019年5月26日 (日)

なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。

神保町界隈に出かけまして・・・

吸い込まれてしまったのがコチラのお店(笑)

Dsc_0830

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」というお名前

蕎麦屋・・・ですよね?

 

Dsc_0829

ラーメンにしか見えませんが(笑)

ちゃんとお蕎麦でした。

「キムチぶっかけ」というメニューなんですけど

どっかで食べたような・・・

そんな気がしてならない、ふしぎなお味でした。

 

で、もう一度いくかと聞かれたら・・・

 Sí,claro!

 

真夏日

近所の小学校まで投票に行ってきました。

Dsc_0825

いつのまにか

ここも人工芝化されていましたが

人工芝にすればいいってモンじゃないんだよね~(笑)

日差しの照り返しは強烈だし

表面の温度もめっちゃ高くなりますからね

どちらかというと、熱中症を増やすことになると思います。

 

お金の面でも

数年ごとにメンテナンスや張替えが必要なので

決して安い買い物ではないです。

というか、むしろ金食い虫(笑)

 

競技用のグランドとしてはメリットも多いのでしょうが

小学校の「校庭」としてはどうなんでしょうね?

天然芝化するならわかりますが

人工芝化はほとんどの子供たちにとってマイナスでしかないように思います。

2019年5月23日 (木)

陽水再び

はい、また行ってきました!

Dsc_0819

会場は東京国際フォーラム

席はど真ん中の、真ん中よりやや後ろ

良い席でした~

 

どんなコンサートにも当てはまると思いますが

何日目かは、超重要!

 

実は前回のNHKホールは2日目だったんですね

前日にもたっぷり歌っているということ。

正直、前半はもう心配でしょうがなかったです。

「もう、こんなに声が出ないのか・・・」

ところが例の休憩を挟んで突然のパワーアップ!

「あぁ・・・ためてたのねw」ということで、安心したわけですが

今日は国際フォーラムの初日!

オープニングからパワー全快!

完全に往年の響きでした!!

 

席が前のほうじゃないときって

顔が良く見えないわけですよ・・・年齢的に(私のねw)

ほんと、若いころの陽水が歌ってるんじゃないかと

そんな錯覚に陥りました。

でも双眼鏡で見てみると・・・

やっぱり、超カッコいいおじいちゃんが歌っているというね(笑)

 

また行こ~っと!

 

2019年5月16日 (木)

DAZN

来期のプレミアはDAZNが独占中継だそうです。

わざわざ「独占」というということは

JSPORTSでの中継が終了するということでしょうね

 

CLなんかはすでにDAZNの独占なわけですが

とても困ったことがひとつありますよね・・・

 

「DAZN録画問題」

 

今年のセミファイナルセカンドレグなんて

完全に永久保存版ですよね!

でも、それができないわけよ・・・

 

もちろん、PCで録画する方法は色々あるんですけど

器材の問題や、なにより画質の問題があって

保存版にはなりません。

 

スマホ等ではダウンロードもできるようになりましたが

これも視聴期間の制限がかかっていて

やはり保存版にはなりません。

 

ウチにあった一番古い保存版は

1986ワールドカップメキシコ大会!(笑)

媒体はなんとベータ(笑)

 

2002年日韓大会はVHSだったような気がする

 

その後ハードディスクに録画するようになって・・・

2010年の南アフリカ大会は全部HDですね。

 

放映後の有料コンテンツは誰のものなのか?

なかなか深い問題だと思います。

Cl4

«1.12cm