はた歯科医院ホームページ

無料ブログはココログ

2018年1月12日 (金)

プレミア観戦記 番外編

帰国してから6日たち

だいぶ時差ぼけもなおってきました。

今回の旅行ではトラブルらしいトラブルもなく
プレミア観戦を堪能することができました。

一番お世話になったのは
コチラのサイト
「英国政府官公庁オンラインショップ」  です。

中でもヒットだったのが
15155552317600

「ロンドン・トラベルカード」
コレ1枚でロンドンの地下鉄やバスに乗り放題です。


リバプールから電車でロンドン入りという変なルートでしたが
それでもユーストン駅では地下鉄やオイスターカード購入のための
大行列ができていました!


ヒースローからだとなおさらなんではないでしょうか?
行ったことないけど(笑)


トラベルカードは滞在日数にあわせて
複数枚購入することができますし、
何より安心なのが
出発前の自宅に届きます!

コレ、超安心(笑)!



コチラのサイトではプレミアリーグのチケットも購入できます。

GWには某転売サイト(チケキャンではナイwww)で
チャンピオンズリーグのフェイクをつかまされましたが
コチラのサイト経由であれば安心です!

ただし、ホスピタリティチケットなので
ちょっとお値段は高いですね・・・
その分いい席ですけどね。

チームの公式ページからもチケット購入はできますが
結構いろいろ面倒です!
簡単だったのはマンチェスターシティ。
あっさり購入できましたし
もちろん有効なチケットでした(笑)



もうひとつお世話になったのが
コチラのサイト
「Thomas Cook Sports」  です。

コチラは試合チケットとホテルのセットが販売されています。
今回だと最初のリバプール戦で利用しました。


何度もいいますけど
一度だまされているので(笑)
ホテルにチェックインできて一安心・・・

チケット受け取れて
さらには入場できて・・・やっと一息つきました(笑)


今回、トーマスクックが信用できるかどうか・・・
大問題だったんです!

なぜかというと・・・
5月のクラシコにも申し込んだから!


GWバルセロナに行ってきます!


2018年1月 8日 (月)

プレミア観戦記 乗り鉄編

というわけで

6日に無事帰国しました。

イギリス入りはマンチェスター空港でしたが
帰りはロンドンシティ空港から

15155554431791

DLRという地下鉄とはまた別の電車に乗って行きます。
今回の旅ではたくさん電車に乗りました!
最初に乗ったのはTrans Pennine Express
テンパッてたので(笑)写真は車内だけ

15155560474385


次がVirgin Train
これは3回も乗りました!新幹線みたいなもんです。
15155560691096


ロンドンに着てからは毎日地下鉄乗ってました

コレ、どう考えても形がおかしいでしょ
コッチノ人は背が高いので頭ぶつけまくってましたよ、ドアに!


15155561513628


ウェンブリーにはChiltern Railwaysで行きました。

15155561347917

バスも含めて
ほとんど移動は公共交通機関(笑)
マンチェスターのトラムに乗らなかったことが心残り(笑)

乗ろうと思ったんだけど、切符買うのが難しくて
そばにいた人に聞いたんですよ
「アーンデールモールまではどれを買えばいいんですか?」
「アーンデール?歩いていけよ!すぐだし!」
というわけでした(笑)

2018年1月 5日 (金)

プレミア観戦記 ウェンブリー編

さて今回のプレミア観戦も最後の試合です。

スパーズvsウェストハム

こちらも現地ではロンドンダービーということで盛り上がってます。

なぜ、この試合を選んだのか?


それは、試合会場!


サッカーの聖地
ウェンブリースタジアム!


ダイヤモンドサッカーで見て
あこがれましたよね・・・

今シーズンはスパーズのホーム、ホワイトハートレーンが改修工事のため
スパーズのホームゲームはウェンブリー開催となります!

ウェンブリーでの試合観戦のチャンスは
なかなかないですよ・・・たぶん。


15151344555860

こんな感じの電車でウェンブリー駅に到着


15151344808551

もう、すぐそこに聖地ウェンブリーが


15151345257682

チケットのトラブルもなく無事入場
試合開始前3人兄弟でしょうか、
それぞれお気に入りの選手のユニフォームを着て記念撮影。
きっと、最高の思い出となることでしょう。


15151345501253


15151345671524

大量の警備員に守られる(?)ウェストハムサポ


15151345768885

2大オーラのない監督対決(笑)!
左がモイモイこと、ディビット・モイーズ
右がアルゼンチン人、マウリシオ・ポッチェッティーノ
この人日韓のときにワールドカップ出てるんですよ、知ってた?

試合は5バックで完全に引きこもるウェストハム
スパーズも連戦の疲れからかダラダラした展開に終始

しかし70分にウェストハム先制!
オビアングが30メーターはあろうかという、強烈ロングを叩き込みます!
なんか、たまにあるでしょ。
すげぇ芯食っちゃったってやつ(笑)
まさにアレな。

ここからスパーズは攻撃的にシフトチェンジしますが
モイモイはさらに守備的に
なんと4枚のDFがゴールエリアに並んで
さらにサイドが引いてほぼほぼ6バック!

スパーズもシュート打ちまくるんだけど
そりゃ入らないって(笑)
絶対誰かに当たるわな、そりゃ。


15151346121646

盛り上がるウェストハムサポ
そして、明らかに倍増、いや3倍増した警備(オレンジ)と警官(イエロー)
半分、昨日のエミレーツに分けてあげろよ(笑)

そして
「こりゃ入らんな」と思ったスパーズサポが帰り始めたころ
ソンフンミンがこれまたスーパーミドルでチームを救いました。

その後の猛攻もDFがシュートを体に当てまくって(笑)
そのままドローで終了。


15151346277507

聖地ウェンブリーは音の反響がすごかった!
Jスポで野村さんだったかがそのことを言ってたけど
本当に本当にすごかった!
四方八方から声が襲いかかってくる感じでした。


15151346581768

スタジアム内は東京国際フォーラムみたい(笑)
でも大きさがハンパないですよ!


15151346872089

15151347180620

帰りは地下鉄ウェンブリーパーク駅方面へ
おぉ・・・こちらが正面でしたか(笑)


15151347289681

駅外はこんなに混んでるのに
なぜか、スッと電車に乗れて
しかも座れて、なおかつ混んでない!

なんでだ?(笑)

2018年1月 4日 (木)

プレミア観戦記 エミレーツ編

マンチェスターから戻ってきたその足で

ベイカーストリートのホテルに向かいます。

私の世代だと、シャーロックホームズで有名ですが
最近ではコナンで有名な場所だそうです。

15150425714850

移動はこの時期はバスのほうがおすすめ!
どうしても地下鉄の中の暑さと、外の寒さがのギャップがねぇ・・・

それにこの2階建てバス
ほんっとにたくさん走ってます!

ベイカーストリートで無事チケットを受け取って
夜の試合が楽しみですね!



さぁ、地下鉄に乗ってエミレーツスタジアムのある
「アーセナル駅」に到着です。
15150426656411

ちなみにこの駅の通路はこんな感じ

15150426548150

なぞの柵が・・・
なんだかわかりますか?

15150427193303

15150427039662

3試合目はアーセナルvsチェルシー
いわゆるビッグロンドンダービーというやつですね。

15150427350720
入場後はラウンジで一杯(笑)
ホスピタリティチケットはこれがついてるからありがたい!
だって、めっちゃ寒いんですよ!外!
もう、出るのがいやになるくらい・・・   

試合見ないでここにいる人もいるみたいよ(笑)

15150428003201

座席からの眺めはこんな感じ。

ゴール裏はこっちから見て左半分がアーセナルサポ
右半分からバックスタンド側のペナラインあたりまでがチェルシーサポ

もう、まじで一触即発のやばい雰囲気!

私たちの席は一応中立席ということになっていますが
そこはやはりエミレーツスタジアムですから
9割以上、ほとんどがアーセナルサポです。

15150428125203

ちなみにひとつ前の列の赤青のスカーフの男の子
彼はチェルシーサポです(笑)

私はというと、正直どっちのファンでもないはずだったんですけど・・・
プレーに対するリアクションが赤青の彼と一緒!

そうか、この対戦だとチェルシーなんだ、オレ(笑)

なんという適当な・・・(笑)



試合はアーセナルがウィルシャーのゴールで先制!
大騒ぎのアーセナルサポ
静まり返るチェルシーサポ

15150428063832

そしてその後すぐにアザールのPK
大ブーイングのアーセナル
大歓声のチェルシー

15150428253174
残りわずかなところでアロンソが決めてチェルシーリード

15150428592355
敗色濃厚なアーセナル
サポーターもちらほら帰り始めたアディショナルタイムに
ベジェリンのミドルが炸裂!

このときの場内の感じ
なんと伝えればいいんでしょうか。

大きな歓喜と大きな失望がまざりあって
体験したことのない、大きな大きなザワツキに包まれます。

そんな異様な雰囲気の中
最後のプレーでモラタがスルーパスに抜け出しキーパーと1対1

が、決めきれず
彼は今日は入らない日だったね。
こぼれだまに
たぶんザッパコスタのシュートが
クロスバー直撃で試合終了!

15150429203490

みんな何がなんだかボーゼンとしている感じでした。

そしてやばかったのが駅への帰り道
若いチェルシーサポ3人組ぐらいが大声でチャントを叫びます。
ちなみに私たちのほんとすぐ後ろで!

それに文句を言う若いアーセナルサポ達!
放送禁止用語が飛び交いまくって
マジでこわかったっす!

年配のアーセナルサポは静かに冷たく見つめるだけ
「まぁオレも若いころはスタンフォードブリッジで大騒ぎしたっけ・・・」
というかんじ。
でも、口元は明らかに怒ってる(笑)

フットボール発祥の地で
またしても深く深く考えさせる私なのでした。

2018年1月 3日 (水)

プレミア観戦記 マンチェスター編

2時間電車に乗って、
マンチェスターに戻ってきました。


1514977478663.jpg
今回の旅では、イギリス国内をちょこちょこ移動してます。

イメージとしては、
名古屋(マンチェスター)の空港に到着して
そのまま大阪(リバプール)まで移動。
大阪で1試合観戦して、東京(ロンドン)に移動。
また名古屋に戻って1試合観戦。

で、今が東京への帰り道というわけです。

英語が得意じゃないので
食事も大変(笑)


1514977482370.jpg
ポツンとこんな感じ。

なるほど、そういうことかと
追加で注文

1514977484435.jpg
そうそう。
これが食べたかったんですよ(笑)

さて、冷たい雨の降る中
やってきました!
エティハドスタジアム!

1514977486542.jpg
シティのWebサイトで直接買った一般席なので
本物のサポーターと一緒に観戦です。


1514977488522.jpg
もう、年季が違います!
チケット代は会員のカテゴリーによって異なります。
一番安いメンバーシップで6,000円くらい。
おじさんたちはきっと3,000円以下だな。


1514977490785.jpg
席はメイン側の最前列!
容赦なく雨が降ってきます(笑)

この前のアンフィールドと同じく
あっという間にシティが先制。

今シーズンのシティは本当に強い!

サネ速えぇ!
シルバうめぇ!
アグエロ馬力ハンパねぇ!
スターリングのケツ!
ウォーカー強ぇ!
デブライネすげぇ走る!

この試合シルバがMOM獲得しましたが
サネもよかった!
自分のロストはどこまででも追いかける。
まるで高校生のようでした。

最後バタバタして3-1でシティの勝利。

まぁでもバタバタするのも仕方ない。
プレミアの年末年始のスケジュールは
まさに殺人的!
もうこれ、意地でやってるとしか思えないよね。
フットボール発祥の地の意地。

スタンドのサポーター達もスゴイ!
歌に、プレーへの反応に、ブーイングに
統一感が半端ないです!


1514977493643.jpg

1514977495855.jpg

1514977498150.jpg

ほんとあっという間の、素晴らしい90分間でした。


1514977500193.jpg

1514977502854.jpg

帰りは安定のバスな(笑)

2018年1月 2日 (火)

プレミア観戦記 ロンドン元旦編

毎日3時間ずつ2回眠る日々が続いていますwww


1514903842867.jpg
やっぱりお雑煮食べないとね!
日本からカップ麺としゃぶしゃぶ用のお餅をもってきました。
これ、けっこうオススメです!


1514903846414.jpg
こっち来て初めて知りました。
「ロンドンニューイヤーパレード」

泊まってるホテルがスタート地点の真ん前!
朝から騒がしかったのは
これだったのね。


1514903849040.jpg

1514903852118.jpg
交通規制を迂回して
かな〜り遠回りしてバッキンガム宮殿に向かいます。


1514903854509.jpg
ホテルの目の前
まさにグリーンパーク


1514903856826.jpg
この時期、衛兵の服装は地味なんですwww


1514903859281.jpg
セントジョーンズパークに
ハトおばさん現るwww


1514903861528.jpg
ビッグベンはまさかの修復中


1514903863788.jpg
こちらはウエストミンスター寺院
いつまでも鳴り止まない鐘の音が素晴らしかった。


1514903866248.jpg
こちらはビッグベン夜景バージョン
こっちのほうがらしいですね。


1514903868708.jpg
打ち上げ会場だったロンドンアイ
Qにしか見えないwww


1514903871151.jpg
真下から見るとこんなかんじ。

乗るのは絶対無理!
私、高所恐怖症なんですよ〜笑

プレミア観戦記 ロンドン年越し編

3時間弱電車に揺られて、やってきました!
ロンドンです。

まず向かったのは…


1514901755769.jpg
カムデンタウン駅そばのブーツ屋さん


1514901759452.jpg
店主のコリンさんがフィッティング中
英国製のブーツは皮革がすごく柔らかいんだって!


1514901762330.jpg
お気に入りのブーツをゲットしたあとは
カムデンタウンに向かいます。


1514901764791.jpg
お土産屋さんや雑貨屋さんが延々続きますが、
圧倒されるのは飲食店!
とにかくボリュームがすんごい!
相変わらずグイグイビール飲みながら
とんでもない量をペロリといっちゃってます。

どのお店も美味しそうで
胃袋が3つくらい欲しいですねwww


1514901767650.jpg
チェックインしてからしばし仮眠
花火大会に備えます。


1514901770327.jpg
11時に目覚ましかけて起床!
大晦日の街に繰り出します。


1514901772888.jpg
コッチではツリーかたづけません。
なんかその方が自然な感じがしますね。


1514901775447.jpg

1514901777493.jpg
花火大会会場には入場券がないと近づけませんので、
いろんな場所に人が集まって
花火見物です。

というわけで

あけましておめでとうございます!

今年一年が皆さんにとって
良い年になりますように!

2017年12月31日 (日)

プレミア観戦記 リバプール編

成田を経って15時間
マンチェスター空港に到着しました。


1514711568848.jpg
真っ暗ですが、これで夕方の5時半!
日の出は8時、日の入りが4時だって。
イギリスは日が当たらないのね。


1514711572716.jpg
電車に1時間ゆられて
リバプールライムストリート駅に到着です。


1514711574961.jpg
駅徒歩2分のライナーホテル
ちなみにこの写真は朝の8時です。

そして12月30日午後
憧れのアンフィールドに到着しました。


1514711576953.jpg
思えば40年前、ダイヤモンドサッカーで初めて知ったリバプールFC
ずーっと憧れのチームでした。

開始早々先制されたリバプールでしたが
サラーの2ゴールで逆転勝ち!

スタジアムの雰囲気はもう最高でした!
とにかくこっちのサポーターは熱い!

フットボールのある国に生まれて
地元のチームを一生応援し続ける…
それがプレミアだろうが5部リーグだろうが関係ない。

そんな人生に憧れを感じてしまいました。

まぁこれは日本に生まれたからには
無い物ねだりですねw

日本といえば、生オカザキも観れて
大満足でした。


1514711579100.jpg
さぁ、今から電車でロンドンに向かいます!

2017年12月26日 (火)

必需品

さて、今回の旅行ですが・・・

まぁとにかくプレミアの試合日程に振り回されまくっています!


31日の試合が2日になり
1日の試合が4日になり
もうひとつの31日の試合が3日になり・・・これはラッキーな(笑)

テレビのスケジュールや
地下鉄のキャパやら
クラブの都合やら・・・

いろんな事情でめまぐるしくスケジュール変更がありました。
それも1度でなくね。


というわけで
現時点で手元にないチケットもあるんですよね・・・

スケジュールの関係で
31日にEチケットが送られてきます。

もちろんメールでね。


ロンドンにもネットカフェはあるようなんですが
ちょっと不安(笑)
というわけで
15140179793620

11インチのバイオ買っちゃいました!

長年愛用してきたMacBookAirがダウンしたところだったので
ちょうどよかったです。


Airについてなかったバックライトキーボード付き!


以前購入したモバイルプリンターもトランクにつめて
コレで、安心(笑)

2017年12月24日 (日)

クラシコ

世界中が注目する一戦「クラシコ」

レアルマドリー対バルセロナ

平常心で戦った引き分けでもいいバルサに対して

コバチッチを入れてバルサ対策を練ってきたジダン


結局は0-3でバルサの完勝でした。



今シーズンのバルサは強い!

パウリーニョの加入で
「つながない」サッカーもできるようになった。

クライフが見たらなんと言うんでしょうか?

15141566882190

この日の試合はもうひとつ歴史的なことがありました。
それはキックオフ時間

なんと、昼の1時!



おかげで日本時間夜9時のキックオフとなりましたが・・・

どうなんでしょうね?

色々と大人の事情があるんでしょう・・・
放映権関係とかね


まぁ、リーガからのクリスマスプレゼントということにしておきましょう(笑)

«天皇誕生日